レッスン「US版 Golf Digest」と契約する有名プロのゴルフレッスン

2013全米OPの勝者・ジャスティン・ローズのコーチ「ニック・ブラッドリー」のユニークレッスン

見て感じろ! 迫力あるイメージは、スイング改善にうってつけ

SEE IT,FEEL IT POWERFUL IMAGES ARE GREAT TOOLS FOR IMPROVING YOUR SWING BY NICK BRADLEY

“キネティック・ゴルフ”

イメージトレーニングすることは、ゴルフにとってとても重要なことだ。
イメージしやすい例えや、具体的な動きを用いれば、思い出しやすい。だから私は、指導する上でわかりやすいイメージを活用している。

視覚は、感覚に親密に関連するので、「見たもの」というものは「感じる」こともできる。スイングのメカニクスを知ることももちろん大事だが、ラウンドする上では、イメージやフィーリングを考えた方がよいだろう。偉大なゴルファーは、常にそういった点が優れているのだ。

ここでご紹介するのは、ニックの著書“キネティック・ゴルフ”にあるイメージだ。きっと、ハイレベルのゴルフを見て感じることに役立つはずだ。

スイングを始動しよう FIRE UP YOUR SWING

良いポジションというのは、順序よく動きが起こっている時に得ることができる。スイングを、身体の周りの均一な“炎のサークルを描く”ことをイメージしよう(写真上)。ベストなスイングとは、バックスイングとダウンスイングがテンポという点で一致していることをいう。バックスイングが時速20マイルで、ダウンスイングが時速95マイルということはなく、切り返しも制御不能となる。

また、スイングの異なる要素が、異なるスピードで動いたりすると、クラブはハーフウェイバックなのに、身体がバックスイングを終えてしまうことにもなる。体幹は時速30マイルで、クラブヘッドは時速100マイルという具合に、身体よりもクラブヘッドが早く身体の周りを回るということを想像してみると良い。

  1. 1
    レッスン
    2013/03/07

    タイガー・ウッズが教える! 強くなる10個の…

  2. 2
    レッスン
    2013/09/12

    「ぶっ飛ばしたいなら、俺のようになれ!」

  3. 3
    レッスン
    2013/02/14

    ブッチ・ハーモンが教える、ティーショット前の…

  4. 4
    レッスン
    2014/04/24

    真っ直ぐなティショットとピンに寄るショットロ…

  5. 5
    レッスン
    2013/01/23

    安定してベストショットを打つ方法 ダスティン…

  6. 6
    コラム
    2012/08/14

    料理用スプレーで簡単に飛距離を伸ばす!? マ…

  7. 7
    レッスン
    2013/11/07

    一流プロ・コーチによる「目からウロコのテクニ…

  8. 8
    レッスン
    2013/06/06

    タイガーが実践していること

  9. 9
    レッスン
    2013/01/31

    毎回ナイスショットするための5つの基本  ボ…

  10. 10
    レッスン
    2012/10/10

    基本的なスキルが重要! リリースの方法