レッスン「US版 Golf Digest」と契約する有名プロのゴルフレッスン

ローリー・マキロイとタイガー・ウッズは似

ロリー・マキロイとタイガー・ウッズは似たもの同士!?

近代プロゴルフに君臨する新旧の王として、タイガー・ウッズとロリー・マキロイは度々比較されている。特にドライバーショットは彼らのゴルフにとって、戦略的、心理的、そして感情的な面でも中心となっている。2人は現在のドライバースイングに至るまで違う経路を辿ってきた。そして、元々違う場所でスキルアップしてきたのだ。

近代プロゴルフに君臨する新旧の王として、タイガー・ウッズとロリー・マキロイは度々比較されている。特にドライバーショットでの彼らの技術を比べて評価することはとても魅力的だ。ドライバーショットは彼らのゴルフにとって、戦略的、心理的、そして感情的な面でも中心となっている。力のあるプレーヤーの真髄であるマキロイとウッズにとって、ドライバーは攻撃的で、彼らのアドバンテージとなるバーディを生み出すこととなり、そしてドライバー以外の分野でも彼らの才能を発揮させるきっかけでもあるのだ。

<ロリー・マキロイ>
■年齢:23歳
■ドライバー:タイトリスト913D3(8.5度)
■ボール:タイトリスト プロV1x
■平均飛距離:310.1ヤード
■フェアウェイキープ率:56.6%


<タイガー・ウッズ>
■年齢:36歳
■ドライバー:ナイキVRツアー(8.5度)
■ボール:ナイキ ワン ツアーD
■平均飛距離:297.4ヤード
■フェアウェイキープ率:63.9%

2人は現在のドライバースイングに至るまで違う経路を辿ってきた。そして、元々違う場所でスキルアップしてきたのだ。23歳のマキロイは、8歳のときからマイケル・バロンを師事し1つのスイングを確立。一方、36歳のウッズは、最近ではショーン・ホーリーを師事したように最低3度スイング改造に取り組んでいる。ティーチングプロのジム・マクリーンによれば、彼らのスイングに対する考え方は、いくつかの点でかけ離れているという。

マクリーンは「ロリーのスイングは、ジャッキー・バークをして『まだ未開発状態』と評されている。特に動きに自然な流れがあり、技術的側面は見られない。リズムとスイングの長さ、スピード、フィーリングを重要視している。スイングに“解放する”部分がたくさんあるんだ。彼を見ると、(今のロリーと)同じ年だったタイガーを思い起こさせるよ」と語る。

一方、ウッズは未完成の状態からスタート。17歳だった1993年にブッチ・ハーモンの門を叩いた。「より技術的なアプローチがあったことはタイガーのスイングを見れば一目瞭然だ」とマクリーン。「例えば、トップでの彼の右腕は身体の右サイドにとても近い。これは良い悪いということではないが、ロリーとは異なる点だ」。

そして、2人のスイングテクニックは違う結果を生むことになる。マキロイの平均飛距離は310ヤード、ウッズはそれよりも約13ヤード短かくなった。一方でタイガーは正確性に勝り、ツアーのフェアウェイキープ率で53位。マキロイは151位だ。ところが2人のヘッドスピードは120m/hでほぼ同じとなっている。マクリーンはこう話している。「(ティーショット後の)彼らの強さは類似している。そして強さ、柔軟性、可動域でも似ている。スイングは少々異なるが、2人が持つ共通点は長所でもあるのだ」。by-ガイ・ヨーコム
=====
解説:ジム・マクリーン
マイアミのドラール・リゾート&スパにあるジム・マクリーン・ゴルフスクールのオーナー。

近代プロゴルフに君臨する新旧の王として、

近代プロゴルフに君臨する新旧の王として、タイガー・ウッズとロリー・マキロイは度々比較されている

両選手とも背筋が定規で引いたように真っ直ぐに伸びている。これにより大きく肩をターンできる

左/ロリーがアークをワイドにしようとしていることがここで分かる。下半身は非常に安定している

右/この時点からタイガーの腰はローテーションしている。これは年齢的に自然なことだ

左/ロリーはここでタイガーよりもシャフトを立てている。これでクラブをより軽く感じているはずだ

右/トップでクラブヘッドが(飛球線の)やや左を向いている。これにより、彼の最近の得意なショットであるフェードの準備ができる

  1. 1
    レッスン
    2013/03/07

    タイガー・ウッズが教える! 強くなる10個の…

  2. 2
    レッスン
    2013/01/23

    安定してベストショットを打つ方法 ダスティン…

  3. 3
    アイテム
    2012/10/18

    ウェッジのバウンス角を理解すればスコアアップ…

  4. 4
    コラム
    2014/05/15

    「2時間待ってでも打ちたい」まったく新しいゴ…

  5. 5
    レッスン
    2013/11/07

    一流プロ・コーチによる「目からウロコのテクニ…

  6. 6
    レッスン
    2014/04/24

    真っ直ぐなティショットとピンに寄るショットロ…

  7. 7
    コラム
    2012/08/14

    料理用スプレーで簡単に飛距離を伸ばす!? マ…

  8. 8
    レッスン
    2013/01/31

    毎回ナイスショットするための5つの基本  ボ…

  9. 9
    レッスン
    2012/11/14

    ロリー・マキロイとタイガー・ウッズは似たもの…

  10. 10
    レッスン
    2013/09/12

    「ぶっ飛ばしたいなら、俺のようになれ!」