コラムトッププロや人気ゴルフエディターによる“斬新で大胆”な充実のコラム記事

ヒメネス、カブレラ、デュビッソンの共通点とは?

世界で一番“奇妙”な男たち

ミゲル・アンヘル・ヒメネスは常に自信を持っている。アンヘル・カブレラは自信を持てるようになった。そしてビクトル・デュビッソンは初めて自分に自信を持てるようになりつつある。人生を変えたゴルフとの出会い。今週から始まる全米オープンに出場する、興味深い3人にフォーカスする。

幸せは魂から
―ミゲル・アンヘル・ヒメネス―

よく後方から観察すると、ミゲル・アンヘル・ヒメネスは名馬セクレタリアト(*)に似ている。栗色のポニーテールは偽物で、ケンタッキーダービー、プリークネス・ステークス、ベルモント・ステークスで見られたものとは異なる。

通称“メカニック”、“世界で最も奇妙な男”と呼ばれるミゲルは、ゴルフ史上でも稀なトレーニングマニア、柔軟体操マニアとして知られている。

まず両膝を近づけて締め、左に、右に回す。それから優美に足を伸ばし、力いっぱいにスイングを繰り返す。腕を伸ばして手首をぐるぐると回し、全身を伸ばす。私は彼の作業を”ボーリン・ザ・ジャック”と呼んでいる。

*編注:1973年に活躍した三冠達成の競走馬


彼が他に愛するものは、赤ワイン、葉巻、そしてフェラーリだ。

小柄で、太鼓腹という風体はハンサムとは言えない。キャラメルを半分噛んだ後の様な顔とも言われるが、ある意味で彼は非常に魅力的。そして美しい。

スペイン南部のマラガ(ジブラルタルの周辺、そして輝きを放つバルデラマの近く)で生まれたヒメネスは、地元で撮影されたジョージ・セガール、グレンダ・ジャクソン主演の映画“A Touch of Class”を見たかどうか定かではない。プレーするセガールの横で少年がキャディになり、2人で回る可能性はあっただろうが、兄弟達は逆の方に賭けただろう。ミゲルは7人兄弟の5番目で、兄達にゴルフを教えられた。

「それからは両親に教えてもらったよ。なぜ自分が気楽にプレーできているかは、きっと家族の影響だろう。貧しかったけれど、いつも幸せだった。金は生活を豊かにしてくれるけれど、幸せは魂で感じるものだから。ゴルフをプレーすることは自分の仕事であり、楽しみ。それで生活が成り立っているなんて、これ以上に幸せなことはないだろう?」

地球レベルのトップを証明した「全米オープン」

彼の地元であるバルデラマGCの17番ホールには、1994年の「ボルボマスターズ」で記録したアルバトロスを記念して建てられた記念碑がある。“メカニック”のキャリアを考えれば、ささやかなものだ。ヨーロッパで安定した実力を誇り、4大メジャーすべてでトップ10に入った経験と実力の持ち主なのだから。

2000年にペブルビーチで開催された「全米オープン」に出場し、ヒメネスはアーニー・エルスと2位タイでフィニッシュしたが、知名度の高さではエルスの方が高い。ミゲルは、「その程度のことはストレスにならないさ。あの大会は、実質2つのトーナメントがあったようなもの。アーニーと自分は、地球レベルのトップ(宇宙レベルは優勝したタイガー・ウッズ)。首位と15打差という数字がすべてを物語っている。ペブルビーチでの成績を誇らしく思っているし、自分の人生で起こったできごとすべてを誇りに思う」と語った。

ある日、フェニックスにあるPINGの練習場で彼はボールを打っていた。

スイングスピードを秒速49.16メートルに戻すための練習で、背後に設置した機器で測定。
秒速48.9メートル
「あと少しじゃないか」
秒速49メートル
「もう無理なのか」
秒速49.11メートル
「50歳の老体め」
秒速49.65メートル

彼は低い声でこう語る。「あまりにも強く振りすぎたが、多分OBになるな。あぁ、葉巻が吸いたくてしょうがない。」

それからはPINGの工場でパッティング。インパクト時の角度をスクリーン上で計測するため、マット上で行った。

「こんなものどうでも良い。とにかく今よりパットを決めたいんだ。ローサイドからのパットミスをなくすような機械があるのか? ちょっと待ってくれ、ホール位置が動いたな。俺の位置は真ん中か?」

  1. 1
    レッスン
    2013/03/07

    タイガー・ウッズが教える! 強くなる10個の…

  2. 2
    コース
    2013/06/14

    難易度最強! メリオンGCで開催される全米O…

  3. 3
    コラム
    2014/05/15

    「2時間待ってでも打ちたい」まったく新しいゴ…

  4. 4
    レッスン
    2013/02/14

    ブッチ・ハーモンが教える、ティーショット前の…

  5. 5
    レッスン
    2013/09/12

    「ぶっ飛ばしたいなら、俺のようになれ!」

  6. 6
    トラベル
    2012/11/29

    いま猛烈にマカオが気になる!

  7. 7
    コラム
    2012/08/14

    料理用スプレーで簡単に飛距離を伸ばす!? マ…

  8. 8
    アイテム
    2012/10/18

    ウェッジのバウンス角を理解すればスコアアップ…

  9. 9
    レッスン
    2013/02/07

    パワフルだけど優雅! ウーストハイゼンのスイ…

  10. 10
    レッスン
    2014/04/24

    真っ直ぐなティショットとピンに寄るショットロ…