コラムトッププロや人気ゴルフエディターによる“斬新で大胆”な充実のコラム記事

背中が曲がってない?

この姿勢では腰椎を痛める危険性がある

多くのゴルファーは、アドレス時に腰を曲げた方が良いというが、Titleist Performance Instituteでインストラクターを務めるデーブ・フィリップスは、腰痛、そして悪いスイングを引き起こす原因になると懸念する。

あなたはなってない? 「S字姿勢」

ゴルフダイジェストで全米トップ50の指導者にランクされたフィリップスは、「一般的には”S字姿勢”と呼ばれているもので、尾てい骨側に極端に意識を置いている為に起こります。腰を極端に曲げる姿勢は、脊柱に負担がかかり、腹筋に力が入っていない状態を引き起こします。それによって姿勢が乱れるなど、多くの問題を引き起こします。体重移動が上手くいかない、ダウンスイング時に上半身と下半身が同調していないなどなど、この姿勢では良いショットは打てません」と語る。

フィリップスによれば、背中側に体重を残すことに問題はないという。ただ、腰を曲げないこと。その代わり臀部に意識を置き、腰は真っ直ぐな姿勢をキープ。こうすることでコアマッスルを使い、腰部脊柱を正しく安定させられる。そればかりかスイングが改善され、腰痛を抑えてくれる。

足首を有効に使って膝と足への負担や痛みを軽減

近年ではゴルフシューズのデザインも進化し、スタンスとスイング安定の向上に役立っている。足首の可動域が小さくなったというのは良いことなのかもしれないが、可動域が狭いと膝と足を負傷するリスクが高まる。

「踵をしっかりとサポートしてくれる靴は、足首の可動域が狭いゴルファーを助け、スイングを改善してくれる。ただ、足首で負荷を分散させられない為、足と膝の靭帯に負荷がかかってしまう」とは、ゴルフダイジェストのフィットネスアドバイザーを務めるベン・シアラーの意見。

ゴルファーに多く見られる怪我は、足裏の筋膜炎。足裏の組織が腫れる症状だ。もし座った時に膝の下部分に痛みを感じるのなら、それは膝蓋骨の腱炎の可能性がある。こう語るのは、2008年の全米オープン優勝後にタイガー・ウッズの手術を執刀したヴァーノン・クーリー医師だ。

起伏の多いコースを歩くことで膝蓋骨の腱炎を招くリスクは高い。

ラウンド中に長距離を歩くゴルファーにとって、起伏の多いコースを歩くことで膝蓋骨の腱炎を招くリスクは低くはない。膝蓋骨の腱は、腓骨と繋がっており、負荷がかかることで炎症を起こす、或いは断裂する危険性がある。

クーリー医師は、「酷使することで見られる負傷です。腱は許容範囲を超える負荷がかかる箇所ですから。足首が正常に機能していなければ、このような膝の痛みを感じるようになる危険性はあるでしょう」と語る。

通常は休養、アイシング、ストレッチ、そして炎症を抑えるイブプロフェン、ナプロキセンなどの投薬で回復が早まることもあるという。しかし長期的な観点で言えば、より足首を楽に動かせるシューズを履くことをお薦めする。足の専門医、もしくは整形外科のアドバイスを聞くのも1つの手段だろう。そしてプレーの前に足首の可動範囲を広げることも大事。

シアラーは、「ミゲール・アンヘル・ヒメネスがラウンド前に行うウォームアップを見たことがあるかい? 彼はスクワットの姿勢を取って、臀部を円を描くように回している。本人はその効果を知らずにやっているのかもしれないが、あれは足首の可動域を広げる動作なんだ」と話す。

(注釈:ヨーロッパツアー通算20勝のヒメネスは、ラウンド前に行うストレッチの効果を知っているとのこと)

  1. 1
    レッスン
    2013/03/07

    タイガー・ウッズが教える! 強くなる10個の…

  2. 2
    レッスン
    2014/04/24

    真っ直ぐなティショットとピンに寄るショットロ…

  3. 3
    レッスン
    2013/09/12

    「ぶっ飛ばしたいなら、俺のようになれ!」

  4. 4
    レッスン
    2013/10/24

    達人たちに学ぶ アイアンショットの秘訣

  5. 5
    コラム
    2014/05/15

    「2時間待ってでも打ちたい」まったく新しいゴ…

  6. 6
    レッスン
    2013/01/23

    安定してベストショットを打つ方法 ダスティン…

  7. 7
    アイテム
    2012/10/18

    ウェッジのバウンス角を理解すればスコアアップ…

  8. 8
    レッスン
    2013/02/07

    パワフルだけど優雅! ウーストハイゼンのスイ…

  9. 9
    レッスン
    2013/06/27

    アダムスコットのアプローチ 

  10. 10
    コラム
    2012/08/14

    料理用スプレーで簡単に飛距離を伸ばす!? マ…