コンペの優勝賞品にもう悩まない! 「JTBナイスギフト」が断然、ベストチョイス!

春も近づき、ゴルフにもってこいのシーズンがいよいよ到来! 楽しいコンペも花盛りとなってくる。でも、そんななかで難しいのが、「幹事の優勝賞品選び」問題だ。考えれば考えるほど、迷宮にハマってしまう。誰からも喜んでもらえるような便利なものなんて、やっぱり存在しないのだろうか──。

普段のゴルフも楽しいけれど、
また違った楽しさがあるのがコンペだ。

ラウンド中も、プレー後のコンペルームも、わいわいと大いに盛り上がる。いわば、“大人の運動会”といった雰囲気だ。
でもそれは、純粋に参加するだけでいい側の話だったりもする。コンペの“幹事”という大役を仰せつかった日には、ちょっと憂鬱にもなってしまう。
ゴルフコースのチョイスに、ゴルフ場との折衝。参加しそうな人への案内に、出欠の確認。コンペ当日、参加者のコースまでの交通手段の確保や、ロビーでの朝の受付。ラウンドの組み合わせに、ニアピン・ドラコンの旗といった小道具の準備……。やらなければいけないことは、かなりある。

何より難しいのが、コンペの賞品だ。

もちろん、ブービーや中位・下位の人へのものにはそんなに気を配らなくてもいいかもしれないが、なかでも優勝賞品となれば、話が違ってくる。けっこう悩んでしまうところだ。

よくあるのは最新クラブだったりするけれど、最近のドライバーはテクノロジー満載のためか、ちょっと前の時代に比べて少し割高。10万円にも近い金額になっていたりするから手が出しづらい。かといってパター1本では、値段はOKでも優勝賞品としての豪華さにちょっと欠ける感じがしてしまう。もちろんアイアンセットなんて、高すぎて予算的に最初から候補外だ。

じゃあ、豪華さも感じられる
キャディバッグならどうか?

これもまた、いろんなことが頭をよぎる。人それぞれに好みのブランドがあるだろうし、何より、大きいのが問題だ。みんなゴルフをしているのだから、すでにキャディバッグは持っている。そこにさらに新たなキャディバッグなんていったら、家に置いておくのも大変だし、家族からも煙たがられそうだ。
それならば、家族からも喜ばれそうな高級和牛なんてどうだろう? でも、何より生ものは避けたほうがいいだろうし、お肉の好みもあるだろう。お肉はもちろん、いろんなものが選べるカタログギフトなんていう手もあるけれど、これにしたって食べたいものや欲しいものがリストに入っていなければ、面倒がられるだけかもしれない。うーん、ギフト、ギフト……ギフト!

ギフトカードイメージ

そう、ここまで悩んできて辿りつく
ベストな選択がギフトカード、つまり商品券だ。

これなら値段も予算に合わせられるし、もらった人が自由に好きなものを購入できる。ゴルフ関連のグッズも買えるし、ファミリー向けの賞品だって選び放題だ。何より、決まったモノ以上に、“金券” の商品券は、素直にもらってうれしい! 聞くところによると、最近ではとくに会社の福利厚生の一環として、商品券人気が再燃してきているらしい。利便性に加えて、なんだか“昭和”なレトロ感も、受けている理由なんだそうだ。オジサンの多いコンペにはピッタリだ。

NICE GIFTイメージ 数ある商品券のなかでも良さそうなのが、「JTBナイスギフト」だ。
全国100万以上のお店で使用可能 デザインの編集が可能 インターネットで簡単購入できる

使えるのは、なんと全国100万店以上!のJCBギフトカード取扱店だから、デパートやスーパー、ホテルやレストランなど、いろんな場面で利用できる(※旅行にはお使いになれません)し、ギフト券にオリジナルのメッセージや画像を入れ込むなど、「デザイン編集」も可能だから、コンペに合わせてカスタマイズしたギフト券をつくるのもいい。「優勝」とか「チャンピオン」とかの文字が入っていたり、優勝カップの画像なんかが入っていたりしたら、かなり気分も上がりそうだ。

「JTBナイスギフト」は、JTBグループ店舗はもちろん、インターネットでも簡単に購入できるから、忙しい幹事にとってはうれしい。ネット上でメッセージの入力も可能(※ネット上で画像を入れることはできません)で、好みの文字やサイズ、色も選べる。本格的なゴルフシーズンも間近となり、コンペもどんどん企画されていく季節。「JTBナイスギフト」ならきっと、どんなコンペの表彰式も大成功となるはずだ。