DRIVEゴルファーをさまざまなシーンでサポートするクルマの魅力をご紹介

経済的で、スポーティーな性格のハッチバック

118dはガソリンエンジンと比べてどうしても重くなるディーゼルエンジンを搭載するにもかかわらず、バッテリーをリアに移すなど、いろいろ工夫して前後重量配分50:50という伝統を守っている。おかげで118dにはBMW車に通じるグッドハンドリングが備わっている。ステアリングを切れば切っただけ、気持ちよく車体が向きを変えてくれ、山道で連続したコーナーを走らせるのが本当に楽しい。それに先ほどからしつこく書いたディーゼルエンジンの力強さが加わって、118dはスポーティーな性格のハッチバックといえる。

それでいて、5ドアハッチバックならではのユーティリティーの高さももちあわせている。さすがにこのクラスではラゲッジスペースの左右幅が足りないため、キャディバッグを真横に積むことはできない。分割可倒式のリアシートの一部を倒して積むことになるが、その場合、余ったラゲッジスペースにボストンバッグなどを入れることもできるので、3人までのゴルフならこれ一台で用をなすはずだ。普段は後席に大人ふたりが乗っても足元、頭上ともに長時間過ごせるだけのスペースが用意されている。後席に大人3人だと長時間は快適とはいえないかもしれないが、乗れないことはない。

118dスポーツの価格は378万円。JC08モード燃費は22.2km/L。ガソリンの118iスポーツ(1.5リッター3気筒ターボ。同燃費18.1km/L)よりも21万円高いが、120iスポーツ(1.6リッター直4ターボ。同燃費16.8km/L)よりは40万円安い。ディーゼル車ならでの減税もある。それから燃料代。最近の価格はハイオクガソリンが132円なのに対し、軽油は99.1円だ。うちの近所では80円台も見つかる。長く乗れば乗るほど、財布にも優しいBMWとなる。

BMW 118d sport
車両本体価格:3,780,000円(税込)

ボディサイズ|全長 4,340×全幅1,765×全高1,440mm
ホイールベース|2,690mm
エンジン|2.0L 直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジン
排気量|1,968cc
最高出力|150ps(110kW)/4,000rpm
最大トルク|32.6kg・m(320N・m)/1,500-3,000rpm

  1. 1
    DRIVE
    2015/09/24

    キャディバッグ4個積めるクルマ特集

  2. 2
    DRIVE
    2014/06/24

    トヨタ編~キャディバッグ、入るか入らないか、…

  3. 3
    DRIVE
    2014/06/11

    日産自動車編~キャディバッグ、入るか入らない…

  4. 4
    DRIVE
    2015/08/27

    マツダ車フルラインナップ~キャディバッグ、入…

  5. 5
    DRIVE
    2015/10/15

    スバル車キャディバッグ検証 第12弾

  6. 6
    DRIVE
    2014/10/21

    キャディバッグ、入るか入らないか、真横か斜め…

  7. 7
    DRIVE
    2014/06/17

    ホンダ編~キャディバッグ、入るか入らないか、…

  8. 8
    DRIVE
    2014/07/15

    キャディバッグ、入るか入らないか、真横か斜め…

  9. 9
    DRIVE
    2015/04/23

    人気SUV中古車編~キャディバッグ、入るか入…

  10. 10
    DRIVE
    2014/05/27

    BMW、VW、ボルボ、他~キャディバッグ、入…