DRIVEゴルファーをさまざまなシーンでサポートするクルマの魅力をご紹介

ゴルファーのクルマレポート

2015年、ゴルフ場に軽自動車が増える!

現状ではゴルフ場の駐車場に軽自動車はあまり見かけない。だが、その状況に少しずつ変化が訪れるのではないかと感じている。昨年登場したモデルには多彩な車種が揃い、今年も完成度の高い注目車が発売予定なのだ。ゴルフのカジュアル化が加速するなか、軽自動車が多くのゴルファーに選ばれる日も近いのではないだろうか。そこで今回は、いま注目の軽自動車をピックアップ!

軽自動車の変化

昨年から今年にかけてユニークな軽自動車が次々と登場して市場は盛り上がりを見せている。いくつか例を挙げてみよう。

スズキハスラーは、長年同社のベストセラーとなっているワゴンRをベースにオフローダー風に仕立てたブランニューモデルだ。丸目2灯のフロントマスク、大径タイヤ&ホイール、それに箱型ボディなどの組み合わせが全体にファニーな雰囲気を漂わせ、発売直後から老若男女から人気を集めている。ワゴンRがベースだけに、遊びグルマとして売り出しながらも広い居住空間などユーティリティー性に優れているのも人気の理由のひとつだろう。軽自動車のヒエラルキーから抜け出したクラスレスなモデルで、人気のグレード、人気のボディカラーだと数カ月の納車待ちだとか。完全スループレーのカジュアルなラウンドスタイルが人気のKOSHIGAYA GOLF CLUBあたりに乗り付けるとサマになるのでは?

ダイハツ・ウェイク

テレビCMが度々放送されているのでご存知の方も多いと思うが、昨年末に登場したウェイクは、1835mmという驚くべき全高の高さをいかしたパッケージングが話題を集めている。1455mmと小学生なら立ったまま過ごせるほどの室内高と1140mmの荷室高が自慢。さらに荷室の床板を外すとアンダートランクが出現し(FWD車のみ)、その分を足すとなんと1485mmの荷室高となるのだ。これによって、キャディバッグ2個を立てた状態で楽々積載することができるという。これまで、荷室の幅や奥行きに制限がある軽自動車にキャディバッグを積むには、リアシートバックを全部か一部倒して積むしかなかったが、ウェイクは天地方向をうまく活用した格好。ゴルフ場の車寄せでリアハッチゲートを開けたスタッフが口をあんぐりと開ける様子が目に浮かぶ。

車重610kg~の軽量ボディによる軽快な走りが楽しいスズキ・アルトや、軽自動車らしからぬ高品質と充実した安全装備でホンダの軽自動車として久々の大ヒットとなったNシリーズなど、これまでになかったコンセプトで人気を集めている軽自動車は多い。自動車メーカーのこうした取り組みは、若者にもっとクルマを買ってほしいという気持のあらわれにほかならない。結果的にはハスラーやNシリーズなどは幅広い年齢層に受けているようだが。なお、これら新世代軽自動車のユーザーは登録車からの乗り換え組も多く、自分のクルマが軽自動車であるということを必要以上に意識してはいないのではないだろうか。

N-BOX SLASH(エヌボックス ス

N-BOX SLASH(エヌボックス スラッシュ)

いっぽうのゴルフ業界。この業界もクルマ業界と同じ悩みを抱えていると言われる。すなわち思うように新規の若者の参入がすくなく、新陳代謝が進まず、結果的にプレー客が高齢化し、ひいては客自体が減少するという問題。そして、クルマ業界同様、当事者はいろいろと対策を講じている。プレー料金を下げたり、カジュアルな雰囲気を強め、若者がプレーしやすい環境を整備したり……。最近ではジーンズでプレー可能とするゴルフ場まで出てきた。従来通り厳格なドレスコードやマナーを求める格式の高いゴルフ場もまだまだあるが、全体の傾向としてはカジュアル化が進んでいる。

ダイハツ コペン ローブ

ダイハツ コペン ローブ

今後さらにゴルフ/ゴルフ場のカジュアル化が進めば、プレー客に占める若者の割合が増え、若者の割合が増えれば相対的に高級車の割合は減り、軽自動車の割合も増えることが予想される。

従来の“軽”の常識から飛び出した新世代軽自動車が増え、ゴルフ場はゴルフ場で敷居を下げる。その傾向が顕著な2015年、ゴルフ場の駐車場に軽自動車が増えるはず! 駐車場の若返りはゴルフ場の若返り。ゴルフ業界の若返りが進んでいるかどうかは、ゴルフ場駐車場の軽自動車比率を見ていればわかる……かもしれない。

N-BOX SLASH ラゲッジスペース

N-BOX SLASH ラゲッジスペース

ダイハツ・ウェイク ラゲッジスペース

ダイハツ・ウェイク ラゲッジスペース

写真左上:ダイハツ・ウェイク 車両本体価格|1,350,000円(税込)
写真左下:ダイハツ・コペン ローブ 車両本体価格|1,798,200円(税込)
写真右:ホンダ N-BOX SLASH 車両本体価格|1,380,000円(税込)


  1. 1
    DRIVE
    2015/09/24

    キャディバッグ4個積めるクルマ特集

  2. 2
    DRIVE
    2014/06/11

    日産自動車編~キャディバッグ、入るか入らない…

  3. 3
    DRIVE
    2014/06/24

    トヨタ編~キャディバッグ、入るか入らないか、…

  4. 4
    DRIVE
    2015/08/27

    マツダ車フルラインナップ~キャディバッグ、入…

  5. 5
    DRIVE
    2015/10/15

    スバル車キャディバッグ検証 第12弾

  6. 6
    DRIVE
    2014/06/17

    ホンダ編~キャディバッグ、入るか入らないか、…

  7. 7
    DRIVE
    2014/05/27

    BMW、VW、ボルボ、他~キャディバッグ、入…

  8. 8
    DRIVE
    2014/10/21

    キャディバッグ、入るか入らないか、真横か斜め…

  9. 9
    DRIVE
    2014/07/15

    キャディバッグ、入るか入らないか、真横か斜め…

  10. 10
    DRIVE
    2014/04/24

    メルセデス、ジャガー、他~キャディバッグ、入…