DRIVEゴルファーをさまざまなシーンでサポートするクルマの魅力をご紹介

海外試乗レポート

軽いボディに650馬力のパワーは完全に非日常の世界だ

実際にテストドライブできたのは南スペインのリゾート地に近いアスカリサーキットだ。ここはクルマ好きの最後の楽園で、オーナーが自身の走りを愉しむために作ったサーキット。だから観客席がなく景観は素晴らしい。コースは緑の絨毯の中に浮かび上がるワインディングロードという感じだ。

時速100キロ前後で曲がれるコーナーが多い。完全にコーナーを脱出していなくても、スロットルを踏み込むとわずかにテール(リヤタイヤ)が外側にスライドし、カウンター・ステアでマシンをコントロールする。もちろん公道では電子制御でテールスライドを抑え込むことができるので、ビギナーでも安心して走れる。だが、圧巻はそのあとの加速力だ。まるでロケットにまたがっているかの様に、鋭い加速Gが身体をシートに押し付ける。軽いボディに650馬力のパワーは完全に非日常の世界だ。これほどやんちゃなスーパースポーツでも、公道では普通に乗れる。快適と言えるほど乗り心地がよく、時速30キロで走る(ゾーン30)でも違和感はない。

MP4/12Cが登場してからまだわずかな時間しか経っていないが、電光石火のごとく現れた650Sは初期モデルのMP4/12Cを否定してしまうのでは? こう考える人もいるだろう。しかし、マクラーレンにしてみれば初めてのモデルを、どこまで性能追求すればよいのか未知の世界を探る旅であったに違いない。しかしMP4/12Cの開発が終わるころから次のバージョンアップモデルとなる650Sを開発していたところはすごいこだわりだ。売れるかどうかよりも、自分達が納得できるスーパースポーツを作りたい。そんな思いが伝わってくるモデルであることは間違いない。

  1. 1
    DRIVE
    2015/09/24

    キャディバッグ4個積めるクルマ特集

  2. 2
    DRIVE
    2014/06/24

    トヨタ編~キャディバッグ、入るか入らないか、…

  3. 3
    DRIVE
    2014/06/11

    日産自動車編~キャディバッグ、入るか入らない…

  4. 4
    DRIVE
    2015/08/27

    マツダ車フルラインナップ~キャディバッグ、入…

  5. 5
    DRIVE
    2015/10/15

    スバル車キャディバッグ検証 第12弾

  6. 6
    DRIVE
    2014/10/21

    キャディバッグ、入るか入らないか、真横か斜め…

  7. 7
    DRIVE
    2014/06/17

    ホンダ編~キャディバッグ、入るか入らないか、…

  8. 8
    DRIVE
    2014/07/15

    キャディバッグ、入るか入らないか、真横か斜め…

  9. 9
    DRIVE
    2015/04/23

    人気SUV中古車編~キャディバッグ、入るか入…

  10. 10
    DRIVE
    2014/05/27

    BMW、VW、ボルボ、他~キャディバッグ、入…