COURSE NAVI一度は訪れる価値のある感動のコースをピックアップ

800コースをプレーしたGDO営業マンがこっそり教える

武蔵野の面影を残す
庭園のように美しい27ホール

奥武蔵の山並みを遠く望む、なだらかな場所にゆったりとレイアウトされた久邇CC。武蔵野の豊富な自然林によってセパレートされ、池やバンカーを巧みに配置。名門コースが連立する地域にありながら、確固たる地位を築き上げている。

贅沢にレイアウトされた林間コース

なだらかな地形に余裕たっぷり。贅沢にレイアウトされた林間コース――。久邇CCの特徴を表現するなら、きっとこうなるでしょう。ティショットでは狭さによるプレッシャーを受けることがなく、伸び伸びと打てるのでゴルフの醍醐味を味わえるはず。ただし、要所に池やバンカーがあるので、スコアメイクには正確なショットも必要になります。ゴルフを始めたばかりのビギナーからアスリート志向のプレーヤーまで、あらゆるレベルの方が楽しめるコースといえます。

西9H・Par4・443Y

西9H・Par4・443Y

オススメは名物東コース6番!

東、北、西コースが各9ホール。全27ホールからなる久邇CC。どのホールにも個性があり、プレーヤーを飽きさせることはありませんが、中でも名物ホールといわれているのが東コースの6番(パー4)です。ブルーティからは427y、オレンジティ(レギュラーティ)からでも408yある、長めのホールです。ティグラウンドに立つと目の前に大きな池が広がり、まずは景観の美しさが印象に残ります。OBエリアは右サイドの山の上。左サイドは220y付近から池が
あるため、球が左右にバラつくプレーヤーは要注意です。

東6H・Par4・427Y

東6H・Par4・427Y

ゴルファーのレベルによって狙い所が変化

右サイドはOBですが、白杭は法面の上にありますから、ティショットを安全に行きたいプレーヤーは左の池を避けて右サイドの山裾狙いがベター。ただし、右に曲げすぎるとグリーン右手前の高い木がスタイミーになり、セカンドショットが狙いづらくなります。パーやバーディが欲しいなら、次打を考えて池のある左サイド狙い。安全にボギーでOKと思うなら右サイド狙い。比較的フェアウェイが広いホールですが、求めるスコアによって攻略ルートが変わるのは面白いですね。また、グリーン奥は急斜面のため、アプローチショットはオーバー厳禁です。

東6H・Par4・427Y

東6H・Par4・427Y


  1. 1
    COURSE NAVI
    2014/08/07

    通常スタート時間のスループレーを楽しむゴルフ…

  2. 2
    COURSE NAVI
    2014/06/04

    飯能グリーンカントリークラブが誇る「C.A.…

  3. 3
    COURSE NAVI
    2014/08/28

    隠れた日本の名コース ロペ倶楽部

  4. 4
    COURSE NAVI
    2014/06/17

    1日2ラウンドで短期集中レベルアップ!

  5. 5
    COURSE NAVI
    2014/10/09

    隠れた日本の名コース 久邇カントリークラブ(…

  6. 6
    COURSE NAVI
    2014/07/15

    笑顔!元気!走る!がモットー美奈木ゴルフ倶楽…

  7. 7
    COURSE NAVI
    2014/04/24

    河川敷コースにはレベルアップのヒントが盛りだ…

  8. 8
    COURSE NAVI
    2016/09/08

    「大地の巨匠」六甲国際ゴルフ倶楽部

  9. 9
    COURSE NAVI
    2014/01/23

    トップアマの頭の中を覗いてみよう!パー4に隠…

  10. 10
    COURSE NAVI
    2014/05/14

    プレーヤーの五感を刺激する滑らかな転がりゴル…