プレー&レッスン最新理論から手軽にできるメソッドまで、上達に役立つ内容が盛りだくさん

えっ、マジ!?

セーターを着ると、
飛距離が“10ヤード”も落ちた!

タートル長袖シャツ、ニット(セーター)、ブルゾン、ダウンベスト、ダウンジャケット、ジャンバーの6パターンを用意。半袖でのヘッドスピード(以下 H/S)と比較して実験を行った。

まずは半袖の状態で計測。H/S:46.1m/s、推定飛距離:263yd、ボールスピード:64.7m/s。こちらを基準に計測開始!

驚き! 長袖シャツで“1.1m/s”落ちた!!

タートル長袖シャツでの計測は、H/S:45.0m/s、推定飛距離:255yd、ボールスピード:62.8m/s。この段階でH/Sが落ちる結果に、誰もが予想せず驚く一同。「ストレッチ素材が効いているので違和感はまったくないです。強いてあげるなら、トップで左脇が(半袖より)若干引っ張られる感じがします」と関プロ。

ニットで飛距離が10ヤード落ち!

ニット(セーター)での計測は、H/S:44.5m/s、推定飛距離:253yd、ボールスピード:62.5m/s。議題のH/S“3”までは落ちなかったが、半袖と比べ-0.6。推定飛距離は10yd落ちる結果に。関プロ曰く「腕全体のフィット感が気になります。着てしまえば違和感はないのですが、短い時間で着比べてみると明らかに違う感覚」とのこと。

ブルゾンで、2.6m/s↓↓も…

ブルゾンでの計測は、H/S:43.5m/s、推定飛距離:240yd、ボールスピード:59.4m/s。この段階でH/Sが半袖と比べ“2.6”落ちる結果に。「暖かい変わりに、少し体のボディターンは制限されてしまう感じ」と関プロ。

ダウンベストは意外に落ちない!!

ダウンベストでの計測は、H/S:43.1m/s、推定飛距離:258yd、ボールスピード:63.6m/s。ブルゾンよりもダウンベストの方がH/Sは落ちたが、ミート率が上がったため、結果的に飛距離とボールスピードがUP!「感覚は先程のブルゾンと変わらないです。体自体を温めてくれるので暖かい。スイングも保温性も両立した機能性がありますね」と関プロ。

ダウンジャケットは、“着膨れ感”が気になる!

ダウンジャケットでの計測は、H/S:42.3m/s、推定飛距離:248yd、ボールスピード:61.3m/s。この段階までくると明らかにスイング感覚も変わってくる模様。関プロ曰く「やはり着膨れ感もあり、上半身がスムーズに動かない感覚。これだと強引に振りに行って、手打ちになってしまいますね」とコメント。

ジャンバーはスイングには不向き…

フード付きジャンバーでの計測は、H/S:41.8m/s、推定飛距離:239yd、ボールスピード:59.3m/s。予想通りではあるのだが、H/Sは半袖と比べ-4.3。「振りにくさ、感覚の無さ、手打ちが助長されてしまう感じ。これはカートに置いておく用、もしくはアフターゴルフ用ですね 笑(関)」。確かにジャンパーでプレーしている人は滅多に見かけない…。

ゴルフスイングトレーナー
nobmaru GST-5 Arc

今回撮影で使用した計測器は、ヘッドスピード、推定飛距離、ボールスピード、ミート率が1画面で同時表示できる『ゴルフスイングトレーナー nobmaru』(撮影協力/株式会社ユピテル)




  1. 1
    ギア
    2020/02/26

    本間ゴルフの新ボールTWシリーズの性能を他社…

  2. 2
    ギア
    2014/12/25

    ゴルフクラブ簡単お手入れ法

  3. 3
    プレー&レッスン
    2016/03/10

    パターのグリップでカップインの自信が超倍増!…

  4. 4
    ギア
    2020/02/26

    本間ゴルフの新ボールTWシリーズの性能を他社…

  5. 5
    ギア
    2020/02/26

    本間ゴルフの新ボールTWシリーズの性能を他社…

  6. 6
    ギア
    2020/02/26

    本間ゴルフの新ボールTWシリーズの性能を他社…

  7. 7
    ギア
    2014/08/07

    残り1メートルが必ず入るパターは?

  8. 8
    ギア
    2018/03/29

    [PR]「ファラオ ジャパンプライド ドライ…

  9. 9
    ギア
    2014/04/24

    FWリシャフトで「プチ整“尺”」が増殖中!

  10. 10
    プレー&レッスン
    2015/11/30

    女子プロが選ぶ、あこがれの「スイング男子」は…