プレー&レッスン最新理論から手軽にできるメソッドまで、上達に役立つ内容が盛りだくさん

“引っ掛かりにくい”モデルを選ぼう!

テニス経験者が選ぶべきドライバーは?

ラケットを振る動きに慣れてしまっているテニス経験者。具体的なスイングレッスンを学んだところで、野球編と同じく、どんなモデルのドライバーが合っているのかを関プロに伺った。

野球経験者とは逆! “返しにくい”モデル

【テニス経験者にマッチした組み合わせ】
「重心距離の長いヘッド」×「先端が硬いシャフト」

重心距離の長いヘッド

「ヘッドは重心距離が長いクラブをおすすめします。現在の代表的モデルは、ピンゴルフのi25ドライバー。シャフトの延長線上から見て、スイートスポットまでの距離が通常のクラブより長いのです。このようなモデルですと、極端なローテーションを防ぎ、クラブがゆったり回るんですね。要するに、フェースを一瞬で返しにくいクラブなので、球をまっすぐ飛ばしやすくなります」。

先端が硬めのシャフト

「重心距離の長いヘッドに合わせるシャフトとしては、先端がシッカリ目のタイプがよいと思います。ヘッドがゆったり返るので、先端が硬めのシャフトでより慣性モーメントを高め、ヘッドの特性を上げる。そうすることで飛距離も伸びるし、ミスも減ると思います」。

おすすめモデルはコレ!

■おすすめヘッド
・i25ドライバー(ピンゴルフ)
・913D3ドライバー(タイトリスト)

■おすすめシャフト
・アッタス5GOGO(USTマミヤ)
・アッタス3(USTマミヤ)
・ツアーAD BB(グラファイトデザイン)
・ランバックスTYPE-X(藤倉シャフト)
・ディアマナW(三菱レイヨン)


「コレならミスが出ても計算できます」

i25ドライバー&アッタス5GOGOの組み合わせを試打した芳井さんは、「左に行きそうな感じは全くしません。ミスしても暴れて散らばることはなく、曲がるんだったら右方向のみ。ミスが一定になることで、ターゲットを計算してショットできますね」とのこと。テニス経験者ゴルファーの方には、次のドライバー購入の際に是非参考にしていただきたい。

次週は、『いままでやっていたスポーツ別で学ぼう! Part.2 ~サッカー&釣り編~」。お楽しみに!!




  1. 1
    ギア
    2014/12/25

    ゴルフクラブ簡単お手入れ法

  2. 2
    プレー&レッスン
    2016/03/10

    パターのグリップでカップインの自信が超倍増!…

  3. 3
    プレー&レッスン
    2015/11/30

    女子プロが選ぶ、あこがれの「スイング男子」は…

  4. 4
    ギア
    2014/04/24

    FWリシャフトで「プチ整“尺”」が増殖中!

  5. 5
    プレー&レッスン
    2014/05/15

    練習場なら“ちょいスラ”でイイんです!

  6. 6
    ギア
    2014/08/07

    残り1メートルが必ず入るパターは?

  7. 7
    プレー&レッスン
    2014/11/06

    あのポーズは何?『AimPoint』を体験レ…

  8. 8
    ギア
    2014/08/14

    あなどれないぞ!『R』フレックス

  9. 9
    ファッション
    2015/10/01

    ゴルフ帽子を大調査!プロSnap ファッショ…

  10. 10
    ギア
    2016/12/01

    “カチャカチャ機能”、本当に生かしきれてる?