プレー&レッスン最新理論から手軽にできるメソッドまで、上達に役立つ内容が盛りだくさん

新世代の飛ばし屋が伝授!

すぐマネできる! 彩香流テークバック

渡邉彩香が教える飛ばしのレッスン。最後の「キマリゴト」は、スイング始動時のコッキング。新世代の“飛ばし屋”が語る、彼女なりのメソッドを伝授! ツアープロコーチ・植村啓太氏によるスイング解説付き動画も必見!!

ヘッドを走らせる“肝”はコッキング!

私は、体重移動の他に、スイング始動時でのコッキングも意識しています。ヘッドスピードを上げて飛距離をアップさせるには、手首を使ってヘッドの運動量を増やすことも重要な要素になります。

親指を立てて「いいね!」

グリップした親指側に手首を折るのが、正しいコッキング。両手で親指を立てて「いいね!」を表すように動かしましょう。こうすることで、シャフトを寝かせず立てて使うので、手にかかる負荷が少なく、クラブを扱いやすいというメリットがあります。

腕の回転は必要なし!

多くのアマチュアの皆さんは、手首ではなく、腕自体をローテーションさせる意識が強いせいか、左右の手首を時計回りにまわしている方が多いです。これでは、無駄な回転をしているだけなのでNG!

「アウトサイドに上げすぎ?」くらいでOK!

また、私の場合はテークバックでインサイドに引きやすいクセがありますが、親指を立てることで、正しい軌道に乗せる効果もあります。最初は「アウトサイドに上げすぎかな?」と思うかもしれませんが、インサイドに引き過ぎている人はそれくらいの感覚で正しい位置になっているはずです。ぜひ一度お試しくださいね!

スイング動画 解説/植村啓太

渡邉本人のコメントを含め、ツアープロコーチ植村啓太氏に解説してもらった。

《植村啓太 Profile》
1977年5月27日生まれ。21歳からティーチング活動を始め、その後ツアープロコーチとして幾人ものプロを担当。自身が主宰する「K's Island Golf Academy」を中心に、多岐にわたり活躍中




  1. 1
    ギア
    2020/02/26

    本間ゴルフの新ボールTWシリーズの性能を他社…

  2. 2
    ギア
    2014/12/25

    ゴルフクラブ簡単お手入れ法

  3. 3
    プレー&レッスン
    2016/03/10

    パターのグリップでカップインの自信が超倍増!…

  4. 4
    ギア
    2020/02/26

    本間ゴルフの新ボールTWシリーズの性能を他社…

  5. 5
    ギア
    2020/02/26

    本間ゴルフの新ボールTWシリーズの性能を他社…

  6. 6
    ギア
    2020/02/26

    本間ゴルフの新ボールTWシリーズの性能を他社…

  7. 7
    ギア
    2014/08/07

    残り1メートルが必ず入るパターは?

  8. 8
    ギア
    2018/03/29

    [PR]「ファラオ ジャパンプライド ドライ…

  9. 9
    ギア
    2014/04/24

    FWリシャフトで「プチ整“尺”」が増殖中!

  10. 10
    プレー&レッスン
    2015/11/30

    女子プロが選ぶ、あこがれの「スイング男子」は…