ライフスタイルプロ選手やタレントインタビューやさまざまなゴルファーの情熱あふれるエピソード

海外ツアーに見るホスピタリティ

ファンがより楽しめる、運営を目指すPGAツアー

PGAツアーの会場で行われる「The First Tee」ジュニアクリニックは、ツアープロが子供達のレッスン会だけでなく、PGAツアーの選手達がプロを目指し自身が歩んできた道、目標を持つことの大切さ、夢を抱くことの大切さ、時間を有意義に使うことの重要性についてメッセージを送るなど、プロゴルファーとしてプレーを魅せるだけなく1人の人間としての生き方やあり方を伝えている。また、レッスン会も行われ実際に球を打ったり質問に答えたりするコーナーもある。

練習場近くに、17歳以下のジュニアを対象にサインエリアを用意するなど、子供達がゴルフという競技に興味を持ち、ツアープロに対して「憧れ」を抱くようなセッティングを行っている。また、ジュニア用の観客席を設けるなど、観戦の面でも配慮をしている。

PGAツアーでは一般チケットよりも高価なチケットを販売し、アップグレード席やサービスを提供するパッケージを用意。価格は高くなるが、食事やドリンクなどが無料で提供される。きれいなお手洗いや充実したネット環境、バレットパーキングの充実など、サービスを強化。VIPやスポンサーはもちろん会場に足を運んでくれるファンがより楽しく 感じてくれる様に改善している。

全米オープン選手権では、高齢者を対象に無料で貸し出しされる電動カート。コース内はアップダウンが多く観戦が難しいホールもあったが、1人も多くのファンにツアーを楽しんでもらうための工夫が感じられる。

全米オープン選手権が開催された、チェンバーズベイは、ゴルフ観戦するには少し厳しいコース。ほとんどのホールが、選手との距離があり、プレーが見づらく、グリーンも遠く離れ、プレー中の表情や状況がつかめないホールが多かった。そんな時に役に立ったのが「COURSECAST」あらゆる選手のショットやスコア状況がラジオを通じて流れてくる。様々なツールを駆使してファンへのホスピタリティに努めている。


次のページでは、LEXUS×GDO Special Tour 第115回全米オープン選手権「松山英樹選手応援ツアー」での体験を紹介します。




  1. 1
    ギア
    2014/12/25

    ゴルフクラブ簡単お手入れ法

  2. 2
    プレー&レッスン
    2016/03/10

    パターのグリップでカップインの自信が超倍増!…

  3. 3
    プレー&レッスン
    2014/11/06

    あのポーズは何?『AimPoint』を体験レ…

  4. 4
    ギア
    2016/12/08

    国内女子ツアーで人気のシャフトと最新ヘッド「…

  5. 5
    ギア
    2018/01/18

    [PR]カリスマフィッター鹿又さん直伝!失敗…

  6. 6
    ギア
    2014/08/14

    あなどれないぞ!『R』フレックス

  7. 7
    プレー&レッスン
    2014/05/15

    練習場なら“ちょいスラ”でイイんです!

  8. 8
    ギア
    2014/08/21

    「4本ウェッジ」のススメ

  9. 9
    ギア
    2014/09/24

    あなどれないぞ! ディスタンス系ボール

  10. 10
    ギア
    2014/10/16

    「2ボールパター」再ブレイクの兆し