ギア最新ギアの実力と魅力をあらゆる角度から分析してご紹介

TESTER_03
ボールスピードが大幅にアップ!
ミート率が上がって効率よく飛ばせる

村山智輝さん
●ゴルフ歴:17年
●HDCP:4
●持ち球:中弾道フェード

村山さんのコメント:普段は短めのドライバーを使っているので、「EZONE GT ドライバー」を構えたときには長く感じました。けれど、シャフトのしなり方が素直な印象で、とても振り切りやすかったです。ヘッドは大きすぎないので構えやすく、マイルドさのなかに弾きのある打感も好みでした。全体的には好印象のドライバーでしたが、もう少しシャフトがしっかりているほうが安定して飛ばせたように思います。

関雅史プロのコメント:村山さんはかなりヘッドスピードが速く、ヘッドが上目から入っているフェードヒッターです。こういったゴルファーは、どうしてもスピンが多くなりがち。ご自身のドライバーではフレックスXの硬いシャフトを使うことでスピンを減らしているようですが、これはある意味で正しい選択だと思います。
注目してほしいのは、「EZONE GT ドライバー」を打ったときのボールスピードの速さです。これは純正シャフトのハリの強さとスピーディーさのおかげといえるでしょうね。村山さんのパワーとスイングタイプでも、インパクトでもっと球を押し込めるようなれば、スピン量は自然と少なくなってきます。振り慣れてくれば、この純正シャフトでも飛ばせるようになりますよ。


< 関雅史プロの総評 >
どんなタイプのゴルファーにも扱いやすく、
低スピンの安定した直線弾道で飛ばせる

「EZONE GT ドライバー」は、ヨネックスが持っている高いカーボン成型技術がヘッドとシャフトの両方にいかされたドライバーです。ヘッドの低スピン性能とシャフトのスピーディーなしなり戻りで飛ばしやすいだけでなく、フェース面をタテに研磨するという新発想によって曲がりづらさも備わっています。またヘッド形状や性能にクセがなく、どんなタイプのプレーヤーが手にしても扱いやすいのが魅力ですね。
「EZONE GT ドライバー」で自分に合ったロフトとシャフトを選べば、今より安定して飛ばせるようになるゴルファーは多い思いますよ!



  1. 1
    ギア
    2019/03/01

    [PR]コースで使ってみて分かった実戦力の高…

  2. 2
    ギア
    2014/12/25

    ゴルフクラブ簡単お手入れ法

  3. 3
    プレー&レッスン
    2016/03/10

    パターのグリップでカップインの自信が超倍増!…

  4. 4
    プレー&レッスン
    2015/11/30

    女子プロが選ぶ、あこがれの「スイング男子」は…

  5. 5
    プレー&レッスン
    2014/11/06

    あのポーズは何?『AimPoint』を体験レ…

  6. 6
    プレー&レッスン
    2014/05/15

    練習場なら“ちょいスラ”でイイんです!

  7. 7
    ギア
    2014/08/14

    あなどれないぞ!『R』フレックス

  8. 8
    ギア
    2018/01/18

    [PR]カリスマフィッター鹿又さん直伝!失敗…

  9. 9
    ギア
    2014/04/24

    FWリシャフトで「プチ整“尺”」が増殖中!

  10. 10
    ギア
    2014/08/07

    残り1メートルが必ず入るパターは?