ギア最新ギアの実力と魅力をあらゆる角度から分析してご紹介

アマチュアはもっと飛ばせるようになる?

「EZONE GT ドライバー」の飛び性能を
自分のエースドライバーとガチ対決!

3名のアマチュアに協力してもらい、「EZONE GT ドライバー」を使えばもっと曲げずに飛ばせるようになるのかを検証した。関雅史プロにはフィッターとして「EZONE GT ドライバー」のロフトとシャフトのスペックをゴルファーに合わせて選んでもらった。果たしてその結果は?

TESTER_01
スピンが減って5.5ヤードの飛距離アップ!
右へのブレが減少

福原和彦さん
●ゴルフ歴:7年
●平均スコア:83
●持ち球:中弾道フェード

福原さんのコメント:調子が悪くなると、右へのフケ球が出るのがドライバーの悩みです。「EZONE GT ドライバー」は普段使っている自分のクラブよりも長尺なので、球がつかまえづらかなと思ったのですが、適度に球がつかまります。右に逃がしたときでも、自分のドライバーよりも曲がりが少なかったですね。バックスピンが少なくて、強い球で飛ばせるのも気に入りました。

関雅史プロのコメント:福原さんのスイングは、ヘッドが少し上から入ってきて、アウトサイド・イン軌道になりやすいタイプ。調子のいいときはフェードで収まるのですが、少しズレが生じるとスライス幅が大きくなってしまいます。クラブでボールをつかまえる補助をしたほうがメリットのあるゴルファーといえます。
「EZONE GT ドライバー」は打ち出しが球が高く出るのでロフトは9度でOK。ですが、シャフトのフレックスは普段よりも軟らかめのSRをオススメしました。そのおかげでシャフトのしなり戻りをいかして、球をつかまえやすくなります。一般的なシャフトはフレックスを落とすとスピンも多くなるのですが、「EZONE GT ドライバー」のヘッドはロースピン性能が特長。福原さんも十分に低スピンで飛ばせています。


TESTER_02
しっかり振っても、きちんとしなり戻る
ヘッドの低スピン性能をいかしてブッ飛び!

焼山恭克さん
●ゴルフ歴:20年
●平均スコア:82
●持ち球:中弾道ドロー

焼山さんのコメント:純正シャフトはどれも頼りないものだと思っていたので、最近は少し遠慮しながら打っていました。関プロから「しっかり振っていいですよ」とのアドバイスを受けて振ってみたら、思いのほかシャフトがスイングに付いてくるし、なおかつ驚くほどの低スピン弾道で飛ばせました。普段から警戒している左へのミスも出づらくて、本当にやさしく飛ばせました。

関雅史プロのコメント:新素材のNamdが採用されている「EZONE GT ドライバー」のシャフトは、強い負荷を掛けたぶんだけ、鋭くしなり戻ってくれる特性があります。焼山さんのようなハードヒッターがフレックスSのシャフトを全力で振っても、しっかり付いてきてくれて、スイングのパワーを余すことなくボールスピードに還元してくれます。
焼山さんは典型的なドローヒッターですが、調子が悪くなるとプッシュアウトやチーピンのミスが出ます。そんな焼山さんがやさしく飛ばすなら、オートマチックにヘッドが動いてくれて、縦研磨の効果で曲がりも減らしてくれる「EZONE GT ドライバー」のヘッド性能がとても合っていると思います。


→ アマチュアが「EZONE GT ドライバー」で試打計測



  1. 1
    プレー&レッスン
    2016/03/10

    パターのグリップでカップインの自信が超倍増!…

  2. 2
    ギア
    2014/12/25

    ゴルフクラブ簡単お手入れ法

  3. 3
    プレー&レッスン
    2014/11/06

    あのポーズは何?『AimPoint』を体験レ…

  4. 4
    ギア
    2019/11/01

    [PR]ズレない!腰部保護ベルト一体型ゴルフ…

  5. 5
    ギア
    2014/08/07

    残り1メートルが必ず入るパターは?

  6. 6
    プレー&レッスン
    2014/05/15

    練習場なら“ちょいスラ”でイイんです!

  7. 7
    ギア
    2014/08/14

    あなどれないぞ!『R』フレックス

  8. 8
    ギア
    2016/12/01

    “カチャカチャ機能”、本当に生かしきれてる?

  9. 9
    ギア
    2018/12/13

    [PR] 本間ゴルフの新ボール「TW-X」は…

  10. 10
    ギア
    2019/10/24

    [PR] 忍び寄る黒い影ー。その名もGOST