ギア最新ギアの実力と魅力をあらゆる角度から分析してご紹介

関雅史プロ&アマチュアが試打検証

[PR]タテ研磨の効果で曲がらない!?
「EZONE GT ドライバー」の激飛び性能

近年、カーボンクラウンを採用したドライバーが各社から発売されているが、ヨネックスはそのずっと以前からカーボンの有用性に注目し、カーボンクラウンのドライバーを作り続けてきたメーカーだ。そんな優れたカーボン成型技術を持つ同社が、最新のテクノロジーをもって作り出したのが「EZONE GT ドライバー」。新たに採用された縦研磨のフェースによって、曲げずに飛ばせる性能も備えているという。QPこと関雅史プロが、そんな気になるドライバーの性能を試打してインプレッション。3名のアマチュアにも協力してもらい、自分のドライバーと比べてどれだけ飛ばせるのかを試した。

新素材のオープンウィーブカーボンで20%の軽量化を実現
→ 「低重心ヘッドのおかげで、低スピン弾道で飛ばせる!」

皆さんご存じのように、カーボンは軽量で強度の高い素材です。ヘッドのクラウン部分にカーボンを用いることで、ヘッドの重心位置を低くしたり、クラウンで余った重量をヘッドの適所に配することが可能になります。「EZONE GT ドライバー」には、オープンウィーブカーボンというこれまでよりも軽量化した新素材が使われていて、裏側をハニカム構造にすることで強度のアップも図られています。

打ってみると、これまでのコンポジット構造のドライバーにありがちなこもった打音ではなく、金属的な爽快感のある打感です。弾道を計測して驚いたのが、スピン量の少なさ。打ち出しは高いのですが、とにかくスピン量が少ない! 飛ばしに理想的な高弾道の低スピンが打てるのは、新素材のカーボンクラウンによるヘッド設計のおかげでしょうね。風にも強い球です。


フェース面の縦方向に研磨を入れて方向性をアップ
→ 「芯を外して打ったときに、曲がらずこらえてくれる!」

一般的なクラブフェースの研磨は横方向に入っていますが、「EZONE GT ドライバー」に採用されているのは、なんと縦方向の研磨です。これは常識外ともいえるものですが、この縦研磨によってボールのスピン軸の傾きが抑えられて、よりまっすぐに飛ばせるようになるのだそうです。

半信半疑で打ち始めましたが、たしかにボールがよじれません! オフセンターでヒットして自分で「しまった!」と感じた当たりでも、思ったほど球が曲がっていませんでした。もともと深重心設計で安定性の高いヘッド性能ですが、そこに縦研磨の効果がプラスされているのかも知れません。このドライバーを使えば、ラフだと思った球がフェアウェイに残っていたり、てっきりOBだと思った球がラフに残っていたり、といった機会が多くなりそうです。


ナノテクノロジーを使った新素材Namdを採用したシャフト
→ 「しなり戻りが速く、ボール初速がアップする!」

「EZONE GT ドライバー」は、シャフトにもこだわって作られているクラブです。標準装着されているシャフトには、Namd(エヌアムド)という新素材が全世界に先駆けて採用されています。これは先進のカーボンナノチューブの技術を使ったもので、樹脂の含有量を減らすことができるため、高い強度と軽量化を実現するそうです。

実際に打ってみると、非常に弾きの良さが感じられるシャフトでした。切り返しではちゃんとしなりは感じられるのですが、それがインパクト前にはスピーディーにしなり戻ってきます。強く負荷を掛けたぶんだけ鋭くしなり戻るので、ヘッドが加速してボールスピードアップにもつながっていました。「EZONE GT ドライバー」は46インチの長尺ですが、長さを感じずにスパッと振り抜けるフィーリングの良さも魅力です。


→ アマチュアが「EZONE GT ドライバー」を試打計測



  1. 1
    ギア
    2014/12/25

    ゴルフクラブ簡単お手入れ法

  2. 2
    プレー&レッスン
    2016/03/10

    パターのグリップでカップインの自信が超倍増!…

  3. 3
    ギア
    2018/10/25

    [PR] ブライソン・デシャンボー × CO…

  4. 4
    ギア
    2016/12/08

    国内女子ツアーで人気のシャフトと最新ヘッド「…

  5. 5
    ギア
    2014/08/14

    あなどれないぞ!『R』フレックス

  6. 6
    ギア
    2014/08/07

    残り1メートルが必ず入るパターは?

  7. 7
    ギア
    2018/01/18

    [PR]カリスマフィッター鹿又さん直伝!失敗…

  8. 8
    ギア
    2014/09/24

    あなどれないぞ! ディスタンス系ボール

  9. 9
    プレー&レッスン
    2015/11/30

    女子プロが選ぶ、あこがれの「スイング男子」は…

  10. 10
    ギア
    2014/08/21

    「4本ウェッジ」のススメ