ギア最新ギアの実力と魅力をあらゆる角度から分析してご紹介

3シーズン目に突入! 将来は五輪種目に!?

雪のなかでもHOTで楽しい!「ウィンターゴルフ」の魅力

2016年、「日本初の雪上ゴルフ大会」をスタートさせた、GDOと北海道のゴルフ5カントリー美唄コース。年々、人気は高まり、なんと今シーズンは、12月23日から3月4日までの金曜日~月曜日および祝日は、通常営業も行われている。実際、「いつもと違う景色で楽しい!」「案外、普通にゴルフができる!」「全然、寒くない!」などなど、プレーヤーからも高い評価が続出で、いずれは冬季五輪の種目になるのも夢でない!?

3~4人のチームで戦う「ウインターゴルフGDO大会」に17組が参加

今回取材に訪れたのは、ウィンターゴルフの通常営業日ではなく、1月下旬に行われた雪上ゴルフ大会の一つ、「ウインターゴルフGDO大会」。今年で本大会は、3回目の開催となる。曇り空から、まあまあの雪が落ちてくる、あいにくの天候だったが、朝早くから全17組の参加者が、ゴルフ5カントリー美唄コースにやってきた。大会の形式は、3~4人のチームごとに回り、各ホールでベストスコアを出していって、合計スコアを競うチーム戦。ちなみに、同様の形式の大会が2月18日(美唄大会)、3月3日(スポニチ大会)にも行われる。すべて、セルフプレー+昼食+賞品が付いて税込み5000円という、お得な参加費となっている。

これまでの3ホールから、今年は4ホールにスケールアップ!

ウィンターゴルフで使用されるのは、パー4が2つ、パー3が2つの4ホールで、これを2回ラウンドして、計8ホールのスコアで競われる。昨年までは3ホールの構成だったから、今年スケールアップを果たしたことになる。ゴルフ5カントリー美唄コース西コースの2番、7番、8番、9番ホールあたりの上の雪を、スキー場で使われる圧雪車を使って固め、4ホールが設営されている。ちなみにこの圧雪車、昨シーズンまでは美唄市から無料でレンタルしていたそうだが、今シーズンは通常営業することもあり、岐阜県にある系列のスキー場、「ウイングヒルズ白鳥リゾート」から持ってきたとのこと。運ぶ際には、一度分解してトラックに積み、陸路と海路を経てゴルフ5カントリー美唄コースに持ち込まれ、ふたたび組み立てられたそうだ。

白銀の世界では、やっぱり「カラーボール」が威力を発揮!

参加者全員が1番ホールの前に集まって開会式を行った後、いよいよ午前8時30分に、第1組がスタート! やはり、真っ白な雪の上で威力を発揮するのが、カラーボールだ。この日の参加賞には、国内女子ツアーで活躍する下川めぐみが今期からボール使用契約を結んだことでも知られるVolvik社のカラーボールも入っていて、早速、使用しているプレーヤーも見られた。なお、カラーボールならなんでもいいというわけではないようで、この日、フォアキャディをしていたコースの方によると、イエローやグリーンは雪のなかでは、見にくいとのこと。オススメはレッドやオレンジなのだそうだ。また、ティーアップするときのティーペグも、派手な色で目立つものや、地面に刺すのではなく置くタイプの大ぶりなものを用意している人も多かった。普通のティーペグだと、飛んでいって雪に刺さって見えなくなってしまうのだ。

雪の上でも、意外と普通に打てるし、普通にゴルフ!

さて、ウィンターゴルフの経験がない人にとって気になるのは、「雪の上でちゃんとボールは打てるのか?」ということだろう。だが、参加者のみなさんの声を聞くと、「意外と普通に、ボールは打てる」のだそうだ。ティーショットはティーアップするので、もちろん問題はないし、セカンドショットも地面が圧雪されているから、けっこう芝の上と似たような感覚でヒットできるとのこと。今大会にゲストとして参加した内藤裕之プロも、「意外と雪は抵抗がないんです。だからバンカーとは違って、少し雪を噛んでも、ある程度ボールは飛んでいきますよ」と言う。それよりも問題は、雪で滑りやすいこと。「あまり下半身を動かすようなスイングや、大振りをすると、足場が滑って当たらなくなりますから、できるだけ下半身を動かさないようにして、バランスよく、少し軽めに打っていくのがいいのではないでしょうか」(内藤プロ)。




  1. 1
    プレー&レッスン
    2016/03/10

    パターのグリップでカップインの自信が超倍増!…

  2. 2
    ギア
    2014/12/25

    ゴルフクラブ簡単お手入れ法

  3. 3
    ギア
    2016/12/08

    国内女子ツアーで人気のシャフトと最新ヘッド「…

  4. 4
    ギア
    2018/01/18

    [PR]カリスマフィッター鹿又さん直伝!失敗…

  5. 5
    プレー&レッスン
    2015/11/30

    女子プロが選ぶ、あこがれの「スイング男子」は…

  6. 6
    ギア
    2014/08/14

    あなどれないぞ!『R』フレックス

  7. 7
    ギア
    2014/04/24

    FWリシャフトで「プチ整“尺”」が増殖中!

  8. 8
    ギア
    2014/10/16

    「2ボールパター」再ブレイクの兆し

  9. 9
    ファッション
    2015/10/01

    ゴルフ帽子を大調査! プロSnap ファッシ…

  10. 10
    ギア
    2018/01/25

    [PR]ミスヒットしても飛んだ! Be ZE…