ビューティ美容やおしゃれもしっかりやりながらゴルフも楽しみたい、そんな女性ゴルファーにおすすめ

今年は「絶対、日焼けしない」宣言!

美容ライターが伝授!女性ゴルファーが知っておくべき日焼け対策

女性ゴルファーの多くが抱えるUVケアの悩みについて、ご自身もゴルフをされるというビューティプランナー、梅野利奈さんにインタビュー。ラウンドでのUVケアの重要性や、手軽にしっかりケアできるUVアイテムのおすすめ商品を教えていただきました!

肌トラブルの最大の原因は「日焼け」!
ラウンド前夜と当日のケアが肝心

シミだけではなく、たるみ・毛穴の開き・くすみなど、さまざまな肌トラブルを引き起こす最大の原因は、日焼けです。
日焼けの対策は、当日のUVアイテムの活用はもちろんですが、日焼けする前日や日焼けしてしまった後に、いかにケアするかが大切です。普段からきちんと保湿できている人は、肌のバリア機能が正常に働くため、日焼け後の回復も早くなります。
一方で、日焼けによる紫外線ダメージを受けている肌は、その影響も大きくなってしまいます。特にラウンドの前日には、たっぷりと化粧水や美容液などで保湿しましょう。
また、日焼けした肌はとても弱っている状態。当日の夜も、たっぷりと保湿することを心がけましょう。気になるからと、ベタベタと肌に触れることは刺激になってしまうので、マッサージなどは避けた方がいいですね。

UVアイテムの最近の動向とセレクトのポイントは?

最近では、用途や形状別にさまざまなUVアイテムが登場しています。それぞれの特性を活かして、自分に合ったUVアイテムを使いましょう。

紫外線防止効果を数値で表すSPF値も、最近ではSPF50+、PA++++という高UV値をもつ心強いアイテムが揃っています。「高いUV効果のあるものは、独特のニオイがあったり使用感が悪い」というのは昔の話。軽い使用感のファンデーションや、さっと付けられるUVスプレーも、高UV効果を持ったものが増えてきています。

UV効果のある下地やパウダーがおススメ!

ラウンドの朝は特に、日焼け止め・化粧下地・ファンデーションと、何層も重ね付けするのは面倒なもの。たくさん重ね付けすると、肌に負担がかかってしまうような気もしますね。そんな方にオススメしたいのが「BBクリーム」、「CCクリーム」、また肌色補正効果の高いUV下地です。
1品で肌をキレイに見せて、さらには紫外線対策もきちんとできるのはうれしいですね。

化粧直しの際には、UV値の高いフェイスパウダーをササッと付けて。ラウンド中はなかなか化粧直しができないという方には、スプレータイプのUVアイテムがオススメです。
鏡を見ずにひと吹きで済ますことができるので、とても手軽にUV効果をキープすることができます。また、UVスプレーは髪や頭皮の日焼け防止にも効果的ですよ。

※CCクリームは自然なカバー力と薄付き感が特徴で、よりナチュラルに肌をキレイに見せる効果があります

梅野さんがおススメするUVアイテムはこちら!

左から)
細かい霧状に出てくるスプレータイプの日焼け止め。髪や背中にもたっぷり使える大容量タイプ。
Ajuste UVカットスプレー クリーンシャボン/無香料 SPF50+ PA++++ 180g オープン価格

美容液のように、すーっと肌になじむ使用感。肌をさりげなく美しくみせてくれる肌色補正効果も。
エレガンス モデリング カラーベース EX UV SPF40 PA+++ 30g ¥4,860(税込)

最強の紫外線防御効果をもちながら、美肌効果も抜群のフェイスパウダー。
スージーニューヨーク プロテクティブ スキンパウダーUV N SPF50+ PA++++¥1,944(税込)

1本で紫外線対策、下地、ファンデーションの機能を持つ、優秀な逸品。
米肌 澄肌CCクリーム SPF50+ PA++++ 30ml ¥3,780(税込)

紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方。汗や皮脂にも強いのに、とってもなめらかでベタつき感もなし。
アイビー化粧品 シールドサン ボディ ミルク 50+ SPF50+ PA++++ 50ml ¥3,780(税込)

梅野利奈(うめのりな)

ビューティープランナー、美容ライター。
外資系経営コンサルティング会社を経て、化粧品会社でマーケティング・商品開発に携わり独立。美容雑誌やファッション誌での執筆を中心に、セミナー活動も行う。メディア出演多数。著書に「ブスデトックス イイ女の逆引き美容テクニック集」(スタンダードマガジン 刊)。

  1. 1
    プレー&レッスン
    2014/03/27

    アプローチのダフリとトップをなくすには?

  2. 2
    プレー&レッスン
    2014/09/25

    女子プロはみんなやっている! “eco・飛び…

  3. 3
    プレー&レッスン
    2014/08/14

    オトコの本音 女性ゴルファーがやってはいけな…

  4. 4
    プレー&レッスン
    2014/03/20

    パットの距離感をつかんでスコアアップ

  5. 5
    プレー&レッスン
    2014/08/28

    女子プロはみんなやっている! “eco・飛び…

  6. 6
    ビューティー
    2014/05/22

    今年は「絶対、日焼けしない」宣言!

  7. 7
    ライフスタイル
    2014/10/02

    ゴル女にはステキな出会いがいっぱい!

  8. 8
    プレー&レッスン
    2014/09/11

    女子プロはみんなやっている! “eco・飛び…

  9. 9
    ライフスタイル
    2014/12/25

    Style of the Year 2014…

  10. 10
    ギア
    2014/05/08

    2014年春の新作ドライバー試打&座談会