ITPCはもちろん、スマホやタブレット、話題のウェアラブルデバイスなど、日々進化するIT情報をキャッチアップ。

日本のパソコン市場に起きた新トレンド

「Chromebook」がいま話題になっている理由

Google(グーグル)日本法人は7月14日、Chromebook(クロームブック)と国内で企業・教育機関向けに発売すると発表した。その後立て続けに日本エイサー、デル、ASUSがそれぞれChromebook製品を発表し、PCベンダー各社の日本展開が見えてきた。さらにGoogleによると、今後も日本HP、東芝のChromebookが登場するという。日本のパソコン市場に起きた新トレンドを探ろう。

「Chromebook」(クロームブック)とは? 米国ではノートパソコンシェア35%を超えた

Google(グーグル)日本法人は7月14日、日本市場へのChromebookおよびその管理を行うためのChrome管理コンソールの投入を発表した。日本より先行して販売している米国では当初2011年こそ低調だったが、2014年1月から5月まではChromebookがコマーシャルチャネルでノートパソコンシェアの35%(昨対比250%増)を占めるなど急成長をしている製品だ。

日本エイサー「Chromebook C7

日本エイサー「Chromebook C720」

デル「chromebook 11」


そもそも、Chromebookとはどんなものであるのだろうか

GoogleのWebページによると『Chromebook は、どこにいても作業ができて、共有も簡単な、新しいタイプのパソコンです。』となっている。
 つまり、見た目はWindows PCなど一般的なパソコンだが、Webを利用することを前提としたノートパソコンで、Google社開発の無料Chrome OS(クローム オーエス)が搭載されている。OSの例としては、WindowsやOS X(Mac)、Android(アンドロイド)やiOS(アイ オーエス)があるが全く異なるシステムで動くことになる。さらに、基本的にデータはクラウド上に保存、Webブラウザー上で動作するアプリケーションを利用する仕様となっている。
 OSが無料であることから本体価格は、200~300ドルと非常にリーズナブルな価格帯で北米、イギリス、フランス、ドイツ、オーストラリア、シンガポール、マレーシアなどで企業・教育機関向け中心に販売されてきた。
 しかし、現在米国をはじめ多くの国で個人向けにも販売が開始されている。実際、Amazon.comの"Best Sellers in Laptop Computers"(ノートPCの販売上位)でほぼ半分はChromebookが占めている。


日本でのChromebook展開

あらためて日本でのChromebookの動きを振り返ってみよう。調査会社による販売レポートでは2011年からChromebookの販売データが数百台単位で確認できるが、公にはGoogle日本法人が2014年7月14日、Chromebookと国内で企業・教育機関向けに発売すると発表したことで”正式スタート”といえるだろう。その後立て続けに7月16日に日本エイサー、17日にデル、29日にはASUSがそれぞれChromebook製品を発表した。


注目の日本エイサー「Chromebook C720」

日本エイサーは7月16日、PCベンダーの先陣を切る形で11.6型Chrome OS搭載ノートパソコン「Chromebook C720」を発表した。商流は、特約販売店を通じて企業・教育機関向けにのみ販売開始しており、価格はオープン。想定価格は40,000円前後となる模様。(※量販店などでの個人向け販売は現時点では行っていない。)
 主な仕様はCPUがIntel Celeron 2955U(1.4GHz)、メモリが4GB、ストレージが16GB SSD、光学ドライブと有線LANポートが非搭載ながら、約1.25kgと軽量ながらバッテリ駆動8.5時間を実現した。(筆者が日本エイサーから貸出頂いたC720は各種確認作業を行いつつ約10時間以上バッテリ実駆動した)

日本エイサー、11.6型Chrome O

日本エイサー、11.6型Chrome OS搭載ノートパソコン「Chromebook C720」

本体厚みは約19ミリと薄さが際立つ

本体厚みは約19ミリと薄さが際立つ


7秒を切る高速起動とセキュリティの高さ!

従来のパソコンなどでは、ウィルス対策ソフトを個別に用意する必要があったり、各種手動アップデートが必要だった。しかし「Chromebook C720」ではウィルス対策ソフトは不要と日本エイサーはいう。Chrome OSは『常に最新バージョンにアップデートされ、利用中のすべてのアプリも自動で最新バージョンにアップデートされる』とうたう。ウィルス対策にかかっていた運用コストを削減できるのは大きいだろう。
 Chromebook C720は日本語キーボードを採用する。「Windowsキー」や「Print Screenキー」などはない。タッチパッドもシンプルなデザインだ。左クリック(1回タップ)、右クリックボタン(指2本でタップ)、スクロール(指2本でスライド)すれば操作可能
 低価格にも関わらずHDD(ハードディスク)ではなくSSD(solid state drive:エスエスディー)を搭載、読み込みスピードあげ電源ONからOS起動まで7秒を切る。またChrome OSは仕組み上、時間の経過とデータの蓄積によって動作速度が遅くなるようなことはないので、起動時間が購入後どんどん遅くなることがないという。”使っているうちに処理速度がドンドン遅くなる”という当たり前のような経験も、Chromebookでは当てはまらない。
 さらにセキュリティ面では、サンドボックス(保護された領域内でプログラムを動作させることで全体へ悪影響が及ぶことを防止するセキュリティモデル)の採用や、ログインユーザーごとの暗号キー生成(TPM1.2チップ搭載)、起動ごとにシステムチェックを行うセキュアブート機能などを搭載した。
 その他、Chromebookがウェブ、ブラウザの使用を前提とし、個々のデータをパソコン内部に保存しないことのメリットもある。HDD故障によるデータ消失やパソコン買替時の新旧パソコン間でのデータ移動も不要だ。

Chromebook C720は日本語キ

Chromebook C720は日本語キーボードを採用

  1. 1
    ライフスタイル
    2014/10/08

    2サムゴルフデートを妄想シミュレーション!

  2. 2
    IT
    2014/06/10

    知ったかぶりは恥ずかしい!? 4Kテレビの正…

  3. 3
    マネー
    2014/08/21

    トップアスリートたちのスイス移住が止まらない…

  4. 4
    カルチャー
    2014/07/02

    「そうだ、芝居へいこう」いま観るべき演劇をピ…

  5. 5
    ライフスタイル
    2014/11/13

    スマホで『おっ』と思わせる! “プロ撮”テク…

  6. 6
    ヘルスケア
    2014/06/19

    男性美容研究家がオススメする、本気のメンズコ…

  7. 7
    ライフスタイル
    2014/11/20

    もはや芸術品!? ユニークすぎる「ティマーク…

  8. 8
    カルチャー
    2014/12/11

    なんか得した気がする!? 巷で流行の「2in…

  9. 9
    グルメ
    2014/08/14

    “ポストハイボール”と呼ばれるほど、いま「モ…

  10. 10
    ヘルスケア
    2014/04/09

    【ヘルスケア】オトコだって、本気で日焼け対策…