ITPCはもちろん、スマホやタブレット、話題のウェアラブルデバイスなど、日々進化するIT情報をキャッチアップ。

GDOユーザーに役立つITトピックス 「BYODの流れと最新タブレット」人気モデル3製品

【IT】「BYOD」の流れと最新タブレット

「BYOD(ビーワィオーディ)」という言葉をよく耳にする。Bring Your Own Deviceの略で、「自分の端末を持ち込む」というもの。個人が所有しているタブレット、スマートフォン、パソコンなどを業務にも活用することをいう。あなたの職場環境は?

いまや「BYOD」が主流に

個人が所有しているタブレット、スマートフォン、パソコンなどを業務にも活用する「BYOD」がすでに主流になりつつあるが、このBYODの語源は、レストランやパーティに、自分で食べ物や飲み物を持ちこむこと「(BYO)Bring Your Own Drink or Food」に由来する。
参加者の好みを幹事、主催者がアレコレ考えて用意するより、参加者が持ち寄った方が合理的ともいえる。良く考えてみれば、ゴルフ場に自分のゴルフクラブを持ち込むことは「BYOD」、Bring Your Own Club、といえるだろう。
自分にとって使いかっての良いツールを自身で用意することは、ユーザ視点で自然な要求だ。

このほどStyle TRENDでは、GDOユーザーを対象に『タブレット端末』に関するアンケート調査を実施。【タブレット端末を持っていない】75.0%、しかし【興味がある】は61.0%、利用シーンでは【電車・バス・車・飛行機など移動中】が21.0%となった。

興味はあるが、所有までにはいってないという方に、今回はビジネスでもプライベートでも使い勝手のいい、3機種をご紹介したい。

そもそもなぜ今、「BYOD」がトレンドになっているのだろうか。

タブレットやスマートフォンの小型高性能化、通信速度の高速化、そしてセキュリティ技術の向上によるところが大きい。特にタブレットは、300g~と軽量かつ7インチを超える大画面での使い易さ、オフィス製品を含む豊富なアプリが利用できることなどで、前年比173%(※)と急速に普及してきている。パソコンで行っていた作業内容の一部が、タブレットで代替できるほか、ちょっとした移動時間で仕事ができる。使い慣れた端末を、業務に利用したいというニーズの高まりは当然の流れだろう。さらに、今後、タブレットの低価格を推し進めるニュースが飛び込んだ。今月2日、米マイクロソフトは、9インチ未満のタブレットを対象にWindows8.1のライセンス料を完全無料化すると大胆な拡大戦略を発表した。いま、タブレットはマイクロソフト「Windows」/グーグル「Android(アンドロイド)」/アップル「iPad(アイパッド)」の三つ巴による戦国時代に突入したといえるだろう。(※JEITA統計資料による2013年10月~12月のタブレット出荷台数16.7万台、国内10社販売データ、但しApple社を含まない)
一方、企業側も、「業務効率化による生産性の向上」「TCO(Total Cost of Ownership)削減」「ワークライフバランスの実現」など利点に注目し、BYODを活用できるよう、私有端末の業務利用に関する社内規定を整備し、セキュリティ対策を実施しつつある。従来は、個人端末の利用を禁止したものの、「なし崩し的」BYODが起き、その結果個人の端末から情報漏えいが起きた。最近では、むしろBYODをコントロールすることで、従業員の満足度を向上し、経営課題の解決もすすめていくという考え方へ移行してきたのだ。

<家や会社でつかえるタブレット>
BYODのトレンドをうけて、最新タブレットから何を選ぶべきか?人気の3機種をユーザー視点でピックアップする。

Windowsタブレット ~職場環境とシームレスに~

■レノボ製「Miix 2 8」製品番号59399891:画面8インチ(解像度1280×800ピクセル)CPU AtomZ3740(1.33GHz)/メモリー2GB/ストレージ64GB/バッテリー駆動時間約10時間。サイズは131.6ミリ(幅)×215.6ミリ(高さ)×8.35ミリ(厚さ)、重量350グラム。

【拡大写真】

昨年後半から人気を集めているのが、8インチのWindowsタブレットだ。片手で握られるおそらく限界(横幅約13センチほど)で設計された本体は、スマートフォンより大きく、タッチ操作もしやすい。さらに、Windows8.1を搭載しているので、パソコンユーザーなら迷わず使え、周辺機器も活用できるのは大きなメリットだ。外付けのキーボード、マウスを用意すればさらに作業効率もあがる。
今回紹介するレノボ製「Miix(ミイックス) 2 8」は、表計算「エクセル」、文章作成「ワード」さらにプレゼンテーションによく使われる「パワーポイント」などがパッケージされた「Office2013Home&Business(オフィス2013ホームアンドビジネス)」が付いている。実売価格は、4万円前後だ。オフィスソフトウェア単体を同社オンラインストアで購入すると3万7584円であることから、考え方によっては、約3000円でタブレットが買えてしまうことになる。


Androidタブレット ~予算1万円台から買える安さが魅力~

■グーグル/ASUS製「Nexus 7」

■グーグル/ASUS製「Nexus 7」ME571-16G(2013年モデル):画面7インチ(解像度1920×1200ピクセル)/CPU Snapdragon S4 Pro(1.5GHz)/メモリー2GB/ストレージ16GB/バッテリー駆動時間約9時間。サイズは114ミリ(幅)×200ミリ(高さ)×8.65ミリ(厚さ)、重量290グラム。

【拡大写真】

7インチのAndroidタブレットは、機種も豊富でカラーデザインも多数あり、価格も手ごろで人気だ。携帯性は、横幅約11センチとWindowsタブレットよりホールドしやすい。特に持ち歩き重視でメールやウェブをみたり、ちょっとしたゲームを楽しんだりすることに向いている。もちろん、スマートフォンより画面が大きいので操作性がよく電子書籍なども読みやすい。
 中でも定番のAndroidタブレット、グーグル/ASUS製「Nexus(ネクサス)7」は、8ミリ強の薄さとフルHD液晶の美しさと明るさを備える。本体質感も実売価格2万8000円前後とは思えない高級感をもつ。一方、購入直後の状態ではアプリはほとんど入っていない。オフィスソフトなど必要なものを、ユーザーがダウンロードする必要があるので、Windowsパソコンユーザーには、ちょっとした慣れが必要だ。もちろん、裏を返せば、余計なアプリは入っていないことがメリットともいえる。


iPad ~タブレットの代名詞とも~

アップル製「iPad mini Retinaディスプレイモデル」ME279J/A(シルバー)Wi-Fiモデル:7.9インチ(解像度2048×1536ピクセル)/CPU A7/メモリー2GB/ストレージ16GB/バッテリー駆動時間約10時間。サイズは、134.7ミリ(幅)×200ミリ(高さ)×7.5ミリ(厚さ)、重量331グラム。

【拡大写真】

初代iPadが2010年1月に発表されて以来、熟成を重ねた最新iPadは、アプリの質や量ともに現時点でAndroidに勝っているといえる。また、販売数量も多いので、専用の豊富なアクセサリーや対応周辺機器が、各社から用意されていることも見逃せない。
 最新iPadは、9.7インチ「iPad Air(アイパッド エア)」/7.9インチ「iPad mini」Retina(アイパッド ミニ レティーナ)ディスプレイモデルがあるが、片手で持つなら7.9インチの「ミニ」という選択になるだろう。8インチのWindowsタブレットとほぼ同じ横サイズだが、手に持ってみると意外と片手でつかみづらい。本体カバーなど自分にぴったりのアクセサリーをつけるのが良いだろう。Windowsパソコンユーザーには操作方法が異なり最初は戸惑うかもしれないが、タッチで直感的に操作できるよう工夫されており、
「iPad mini Retinaディスプレイモデル」16GB、Wi-Fiモデルで実売価格は4万1900円前後だ。


 最後に、BYODは会社ごとのポリシーによる制約のもと利用・運用すべきものなので、くれぐれもご自身の会社のIT規定をいま一度確認頂きたい。


  1. 1
    マネー
    2014/08/21

    トップアスリートたちのスイス移住が止まらない…

  2. 2
    ライフスタイル
    2014/10/08

    2サムゴルフデートを妄想シミュレーション!

  3. 3
    IT
    2014/06/10

    知ったかぶりは恥ずかしい!? 4Kテレビの正…

  4. 4
    ライフスタイル
    2014/11/13

    スマホで『おっ』と思わせる! “プロ撮”テク…

  5. 5
    ヘルスケア
    2014/06/19

    男性美容研究家がオススメする、本気のメンズコ…

  6. 6
    カルチャー
    2014/07/02

    「そうだ、芝居へいこう」いま観るべき演劇をピ…

  7. 7
    ライフスタイル
    2014/09/24

    1ヶ月5万円でコースデビュー ~おひとりさま…

  8. 8
    ライフスタイル
    2014/11/20

    もはや芸術品!? ユニークすぎる「ティマーク…

  9. 9
    ヘルスケア
    2014/09/04

    「ゴルフで魅せる男の価値講座」潜入レポート

  10. 10
    ライフスタイル
    2015/01/01

    寒い冬だから彼女とゴルフバーで・・・と妄想し…