グルメ話題のレストラン、酒、シェフ、キッチンツールなどを一挙ご紹介。

今は準備から後片付けまで、全部やってくれる時代!

手ぶら&後片付けもお任せ! お気楽BBQへレッツゴー!

空前のバーベキューブーム。今年のトレンドでは自然を優雅に楽しむキャンプグランピング(グラマラス×キャンプ)などが大流行り! しかし、実際にバーベキューをやろうとすると機材や食料調達、そして後片付けなどかなり面倒。そこで、セッティングから後片付けまでをやってくれるサービスをぜひご紹介したい! 今年の夏は、手ぶらでバーベキューが楽しいのだ。

まるでお祭り騒ぎのようにみんな『BBQ』が大好き!

最近、日本はBBQ(バーベキュー)が大ブーム。暖かくなって気分が開放的になってくると、皆さん待っていました! とばかりに、皆こぞってオートキャンプ場やら河川敷、はたまたビーチにまで繰り出して、BBQが始まる。
そもそもBBQって、なんでそんなに人気があるのだろうか?

ツイッターやフェイスブックやラインなど、人と人をつなぐソーシャルネットワークを好んで利用するのと同じように、バーベキューは、単に野外パーティーという側面だけではなく、ナマで人と人をつなぐリアルなコミュニケーションツールとして、その存在がクローズアップされている。知らない人同士でもリアルに出会える。BBQは“コミュニケーションツール”として浸透しているのです。

しかしBBQは楽しいけど、いざ、やるとなると面倒くさい!

「じゃ、BBQ(バーベキュー)でもやってみない?」って、あちこちの職場から夏のイベントを盛り上げる、楽しそうな声が聞こえてくるが、
「ねえ、ねえ、BBQって何が必要?」、「何を用意すればいいんだっけ?」、「誰か道具、持ってない?」なんて、身辺がザワつき始める。「コンロは絶対必要だよね。木炭に、着火剤でしょ。誰かタープテント持ってないかなぁ? テーブルに椅子も必要だよね。それからクーラーボックスでしょ。夜になったらランタンも必要だよね。メニューは何にする? 肉でしょ、焼きそばでしょ、スープも作りたいよね。だったら水と鍋と食器が必要だよね。あっ、大事なもの忘れているよ、ビールもね! で、場所はどこにする?」って、準備段階も楽しさのうちですが、いざ「誰が準備する?」となると、それまで盛り上がっていた会話が嘘のように、みんな顔を見合わせて、シーンと静まり返ってしまう。誰か一人でもアウトドア好きの“BBQ奉行”がいれば、ことはスムーズに運ぶのだが、御奉行様がいない場合は、「やっぱりBBQ、楽しそうだけど面倒くさいよね」って、なってしまうのがオチ。
そんなとき、BBQセット一式をデリバリーしてくれる『BBQ CLUB』に頼むと、超便利なのです。

BBQは雰囲気づくりから。タープテントがあると一気に盛り上がる

バーベキューグリルがなければBBQは始ま

バーベキューグリルがなければBBQは始まらない! グリルもすべてデリバリーしてくれる。

誰かに準備を押し付けなくても、気楽にBBQが楽しめる!

『BBQ CLUB』の何がいいかって、準備から後片付けまで、全部お任せできるというところ。BBQ参加者は、手ぶらで現地に向かうだけでいい。これだったら、誰かに準備の責任を押し付けることなく、全員が気楽にBBQを楽しむことができ、身近に“BBQ奉行”がいなくても、BBQを楽しむことができる。

ただ、場所だけはどこか予約しておく必要があるが、これも『BBQ CLUB』に相談すれば、提携しているキャンプ場を紹介してくれる。このデリバリーは、キャンプ場はもちろんのこと、自宅にもデリバリーしてくれるというので、庭のある家族が「今日はBBQでもやろうか!」と思い立ったら、電話一本でデリバリーしてくれるというから、ほんと有難いサービスだ。

豚に、牛に、鶏と、BBQはやっぱり肉がう

豚に、牛に、鶏と、BBQはやっぱり肉がうまい!

BBQ最後の締めは、焼きそばといきますか!

場所だけセッティングすれば、あとはすべて『BBQ CLUB』がやってくれる

それでは、そのデリバリーの内容はどうなのか、一番リーズナブルな『手ぶらパックお一人様3500円コース』(4名から)は、食材は、味付き牛カルビ100g、味付き豚カルビ100g、鶏もも肉100g、焼きそば(一人一玉)、調味料(塩・コショウ・サラダ油)となる。これに器材が、バーベキューグリル(網、鉄板、炭3㎏、炭バサミ、着火剤)、折り畳みテーブル、トング、焼きそばコテ、割り箸、紙皿、おしぼり、ごみ袋が、ワンセットとなってサービスが受けられる。

これが4500円コースになると、食材にシーフードミックス(エビ、イカ、ホタテ)がプラスされ、器材に椅子が付いてきます。さらに5500円コースになると、日焼け・雨よけ用のタープテント、食材や飲み物を冷やしておくクーラーボックスが付いてくる。自分たちの規模に合わせて、“手ぶらコース”は、選ぶことが可能。

手ぶらパック3500円コース(4人から)

手ぶらパック3500円コース(4人から)

手ぶらパック5500円コース(4人から)

手ぶらパック5500円コース(4人から)

もう、至れり尽くせりの“BBQセットメニュー”

「おまかせコースの量だけじゃ、ちょっともの足りないよね!」って言う大食いなチームは、“お買い得食材”として、豚カルビセット500g/3300円、牛カルビセット500g/3700円、ミックスセット3500円(牛カルビ300g、豚カルビ200g)、ほかにも豚汁セットなんていうのも。具がちゃんと付いていて、豚肉350g、大根400g、人参150g、じゃがいも5個、ごぼう1本、こんにゃく1枚、味噌250g、それに、だしの素と七味唐辛子まで付いています。もう、至れり尽くせりなのだ!

豚カルビセット500g3300円、牛カル

豚カルビセット500g3300円、牛カルビセット500g3700円と値段も手頃!

散々飲んだ挙句、後片付けせずに帰ることができる!

「これだけじゃ、まだ物足りない!」っていうわがままなチームへは、白菜キムチ(500円)にカクテキ(500円)、串付きジャンボフランク(500円)に鶏もも肉(500円)。ちゃんとカット野菜(500円)だって揃えてある!

それから、ほら、大事なものを忘れてはいないだろうか? そう、生ビール! これがなければBBQは始まらない。
中ジョッキ28杯分入るという水冷却方式の生ビールサーバー10リットルセット(15000円・14オンス・プラコップ10個付き)が用意されており、「10リットルじゃ足りないよ」っていうチームには、19リットル(24000円)も準備。おまけに、交換用のタンクも、10リットル(10000円)、19リットル(19000円)共にあるので、もう思う存分、飲んだくれることができる。
そして、散々飲んで宴会が終わったら、そのまま後片付けせずに、手ぶらで帰ることができ、嫌な後片付けは『BBQ CLUB』が、全部やってくれる。こんな簡単便利なBBQ、めっちゃ楽しい! 今年の夏、絶対試したいBBQ。最高の場所と人を集めて、盛大に開催してみよう。

串付きジャンボフランクはBBQの定番

冷たい生ビールがいつでも飲める水冷却方式

冷たい生ビールがいつでも飲める水冷却方式のサーバーもレンタル可能!


  1. 1
    ライフスタイル
    2014/10/08

    2サムゴルフデートを妄想シミュレーション!

  2. 2
    マネー
    2014/08/21

    トップアスリートたちのスイス移住が止まらない…

  3. 3
    ライフスタイル
    2014/11/20

    もはや芸術品!? ユニークすぎる「ティマーク…

  4. 4
    IT
    2014/06/10

    知ったかぶりは恥ずかしい!? 4Kテレビの正…

  5. 5
    ライフスタイル
    2014/11/13

    スマホで『おっ』と思わせる! “プロ撮”テク…

  6. 6
    マネー
    2014/09/18

    ゴルファーのお小遣い“平均値”はいくら?

  7. 7
    カルチャー
    2014/07/02

    「そうだ、芝居へいこう」いま観るべき演劇をピ…

  8. 8
    ライフスタイル
    2014/09/24

    1ヶ月5万円でコースデビュー ~おひとりさま…

  9. 9
    ヘルスケア
    2014/06/19

    男性美容研究家がオススメする、本気のメンズコ…

  10. 10
    ライフスタイル
    2014/05/08

    【ライフスタイル】『ガレージハウス』で男のロ…