ライフスタイルプロ選手やタレントインタビューやさまざまなゴルファーの情熱あふれるエピソード

参加ゴルファーは毎年10,000人!いつでも、誰でも、誰とでも

GDOアマチュアゴルフトーナメントが
日本最大級のアマチュア競技に成長したワケ

毎年約1万人が参加する日本最大級のアマチュアゴルフトーナメント「GDOアマチュアゴルフトーナメント」。昨年の春から全国各地でスタートした2015年大会は、今年の3月にフェニックスカントリークラブ(宮崎県)で全国大会を行なった。今回はGDOアマについて、また全国大会の模様をレポートする。

一人でもゴルフ仲間と一緒でも
参加できる門戸の広い大会に

「みんなに競技の楽しみを」「あらたな楽しみを知りGOLF LIFEの充実を」という願いを込めて、2005年から開催しているGDOアマチュアゴルフトーナメント。毎年約1万人が参加する日本最大級のアマチュアゴルフトーナメントだ。これほど大規模な大会に成長したのは、「いつでも、誰でも、誰とでも」参加できる環境があることが大きい。
北は北海道から南は沖縄まで、全国100大会以上で開催しているため、全国各地のゴルファーが最寄りのコースの大会にエントリーしやすいのだ。また、シングルス戦だけでなく、4人で参加するチームスクランブル戦、2人で参加するペアスクランブル戦を用意しているため、趣向にあった競技を選択できるのもポイントだ。

誰でも競技の楽しさを味わえるよう
5クラスのシングルス戦を用意

さらに、シングルス戦は5クラスを設定。ハンデ9.9以下(平均スコア81以下)のエキスパートクラス、ハンデ10~19.9(平均スコア82~91程度)のレギュラークラス、ハンデ20以上(平均スコア92以上)のチャレンジクラス、それにシニアクラス、レディスクラスがあるため、自分のレベルにあった大会をチョイスできる。あらゆるレベルのゴルファーが競技ゴルフに参加しやすい環境があることも1万人ものゴルファーが参加する理由のひとつだ。
シングルス戦の場合、各地区の予選大会を勝ち進むとエリア決勝にコマを進めることができる。そして、エリア決勝の上位者が国内男子ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」でもお馴染みのフェニックスCC(宮崎県)の全国大会に出場できるという仕組みだ。

宮崎空港に参加者専用の
ジャガー&レンジローバーを用意

今年の3月に開催した2015年大会の決勝には、5つのクラス合わせて約262名が参加した。決勝大会を盛り上げるために用意したのがコーテシーカーだ。1人に1台車を用意し、ホテルやゴルフ場に移動できるサービスは海外のツアープロの間ではスタンダードだが、国内でアマチュアゴルファーのために行うのは稀。決勝進出者の中から抽選で選ばれた参加者は、大会前日に宮崎ブーゲンビリア空港に到着すると、ジャガーXFやレンジローバー スポーツでコースまで移動した。毎年、男子トーナメント「ダンロップフェニックス」が開催されるフェニックスCCは「一度はプレーしてみたいコース」に必ず名が上がるゴルファー憧れのコース。しかも、ジャガーXFやレンジローバー スポーツを運転できるホスピタリティもあり、参加者は大いに満足していた。

次のページでは「海外のツアープロ気分が味わえるホスピタリティ!」→




  1. 1
    ギア
    2014/12/25

    ゴルフクラブ簡単お手入れ法

  2. 2
    プレー&レッスン
    2016/03/10

    パターのグリップでカップインの自信が超倍増!…

  3. 3
    ギア
    2016/12/08

    国内女子ツアーで人気のシャフトと最新ヘッド「…

  4. 4
    ギア
    2014/08/21

    「4本ウェッジ」のススメ

  5. 5
    ギア
    2014/08/14

    あなどれないぞ!『R』フレックス

  6. 6
    ギア
    2017/10/26

    [PR]な、なんと!7Iで50yも飛距離UP…

  7. 7
    ギア
    2014/08/07

    残り1メートルが必ず入るパターは?

  8. 8
    プレー&レッスン
    2015/11/30

    女子プロが選ぶ、あこがれの「スイング男子」は…

  9. 9
    プレー&レッスン
    2014/05/15

    練習場なら“ちょいスラ”でイイんです!

  10. 10
    ギア
    2014/04/24

    FWリシャフトで「プチ整“尺”」が増殖中!