ライフスタイルプロ選手やタレントインタビューやさまざまなゴルファーの情熱あふれるエピソード

日本人の「3人に1人」が原因菌を保有

ゴルファー50人・健康調査
「ピロリ菌」と「胃がん」の関係、知ってました?

日本人の2人に1人が“がん”に罹るリスクがあるといわれる現代、いまやがんは国民病のひとつと言ってもいい病気だ。中でも胃がんは部位別がん罹患数(男女合わせて)において第1位。では、これだけ多くの人が罹る胃がんについて、その主因や対策を知る人はどれほどいるのだろうか。そこで、スタイルBETA-PIN!編集部ではゴルフ場において「胃がんの認識度調査」を実施してみた。

文/角田柊二 写真/岡崎健志 構成/内田佳(編集部)

部位別罹患数第1位“胃がん”について
ゴルファーはどれだけ知っているのか?

生涯スポーツであるゴルフを楽しむためには、健康管理が第一。そのため、きっと多くのゴルファーが、胃がんについてもある程度の知識を有していると予想しつつ、調査場所を提供してくれたカレドニアン・ゴルフクラブ(千葉県)へと赴いた。調査に協力してくれたゴルファーの総数は50名、男女比は9:1。まずは「Q:胃がんの主因がピロリ菌ということを知っていましたか?」と「Q:日本人のピロリ菌感染は3人に1人ということをご存知ですか?」の2つに対する認識度をご覧いただきたい。その結果は、我々編集部の予想を大きく覆すものだった。

胃がんの主因は「ピロリ菌」
3割のゴルファーは知らなかった!

編集部の予想を覆した調査結果は以下の通り。「胃がんの主因がピロリ菌ということを知っていましたか?」という質問に対して「知っている」と回答したゴルファーは、50人中14名(28%)で3割にも満たず、36人(72%)の人が「知らない」と回答。そして、その結果が示すように、「日本人のピロリ菌感染は3人に1人ということをご存知ですか?」という質問に対しても、「知っている」と回答したのは11人(22%)のみ。7割(39人)を越す人が「知らない」と回答しており、胃がんに対する認識の低さが際立つ結果となった。

「長男のお嫁さんが胃炎を発症
“ピロリ菌”のことを初めて聞いた」(清水さん・60歳)

調査に協力してくれたゴルファーの中から、胃がんの主因がピロリ菌だということを「知っている」と回答した清水さん(60歳)のコメントを紹介したい。「数年前のことなんですけどね。私の長男のお嫁さんが、ある時期から体調不良と食欲不振を訴え、体重が急激に落ちたのです。それで病院で検査をしてもらったら、ピロリ菌に感染していることが分かって。胃がんではなかったのですが、2週間くらい入院していましたね。そのときに初めてピロリ菌のことを知りました。でも、僕はまだピロリ菌検査に行ってないんです。やはり、行ったほうがいいですかね(笑)」

「胃カメラ検査のついでにピロリ菌検査
保菌者ではなくてひと安心(笑)」(中島さん・50歳)

「胃の調子が悪く、内視鏡検査(胃カメラ検査)をしてもらったことがあって。その時、医師から『ピロリ菌検査もしましょうか』と促されて、ピロリ菌がどういった菌なのかの説明を受けたのです。検査の結果、保菌者ではないことが分かってホッとしましたね。胃がんだけじゃなく、消化性潰瘍とかその他の病気の原因にもなるって言われました。ついでだったのですが、検査をして本当に良かったですよ」。上記は2つの質問に対して、どちらも知っていた、と回答した中島さん(50歳)のコメント。しかし、清水さん同様に“たまたま知ることになった”ということだ。我々は、もう少し病気に対する関心を強めたほうがいいのかもしれない。

全世界の胃がん約80%は、ピロリ菌が原因
胃炎・胃潰瘍への関与も疑われる悪名高い細菌!

(画像提供/東海大学医学部 古賀泰裕教授

(画像提供/東海大学医学部 古賀泰裕教授)

ピロリ菌の正式名称は“ヘリコバクター・ピロリ”。人などの胃に棲みつき、胃に様々な障害をもたらす螺旋状の形をした細菌である。国際がん研究機関の作業部会では、全世界の胃がんの約8割はピロリ菌の慢性的な感染が原因だという報告書をまとめている。また、その報告書では全胃がんの7割以上、日本人に特に多い噴門部(胃と食道のつなぎめ部分)以外の胃がんでは8割以上がピロリ菌が原因と推定されているのだ。そして、日本におけるピロリ菌感染率は現在の60代以上は70%という非常に高い感染率を有している。年代が下がるにつれ、感染率は減少傾向にあるのだが、この細菌…何と経口感染するのである。


NEXT PAGE ピロリ菌は二次感染の可能性あり! →



  1. 1
    ギア
    2014/12/25

    ゴルフクラブ簡単お手入れ法

  2. 2
    プレー&レッスン
    2016/03/10

    パターのグリップでカップインの自信が超倍増!…

  3. 3
    ギア
    2016/12/08

    国内女子ツアーで人気のシャフトと最新ヘッド「…

  4. 4
    ギア
    2014/08/21

    「4本ウェッジ」のススメ

  5. 5
    ギア
    2014/08/14

    あなどれないぞ!『R』フレックス

  6. 6
    ギア
    2017/10/26

    [PR]な、なんと!7Iで50yも飛距離UP…

  7. 7
    ギア
    2014/08/07

    残り1メートルが必ず入るパターは?

  8. 8
    プレー&レッスン
    2015/11/30

    女子プロが選ぶ、あこがれの「スイング男子」は…

  9. 9
    プレー&レッスン
    2014/05/15

    練習場なら“ちょいスラ”でイイんです!

  10. 10
    ギア
    2014/04/24

    FWリシャフトで「プチ整“尺”」が増殖中!