ライフスタイルプロ選手やタレントインタビューやさまざまなゴルファーの情熱あふれるエピソード

世界のAOKIがラウンドレッスン!

[PR]「アメリカン・エキスプレス」が提供する
青木功プロとのプレミアムな時間

「アメリカン・エキスプレス」では、入会者に対してさまざまな特典、イベントを提供している。そのひとつが、青木功プロとのラウンド&レッスンが受けられる「アメリカン・エキスプレス 青木功カップ」。青木プロの戦績を振り返るとともに、イベントの内容をレポートする。

青木功プロが愛され続ける理由

日本ツアーで通算51勝をあげ、5度の賞金王に輝いている青木功プロが「世界のAOKI」と呼ばれるのは国内外の活躍があるから。1978年の世界マッチプレー選手権で海外ツアー初優勝を飾り、1980年の全米オープンでは今でも語り草になっているジャック・ニクラウスとの死闘を繰り広げて2位に。また米国レギュラーツアーでシード権を獲得したのも、優勝を飾ったのも青木プロが日本人初。さらに日米欧豪の世界四大ツアー優勝という偉業も成し遂げている。2004年には日本人男性初のゴルフ世界殿堂入りを果たしている。一方ではジュニア育成にも尽力し、これらの功績で2008年には紫綬褒章、2015年は旭日小綬章を受章した。これだけの経歴がありながら、お馴染みの「べらんめぇ口調」の飾らない性格が青木プロらしさといえるのではないだろうか。

20年以上続く「アメリカン・エキスプレス」の超人気イベント

そんな青木プロがアメリカン・エキスプレスと契約したのは50歳のとき。以来、20年以上に渡ってラウンドレッスンイベントを続けているが、毎回キャンセル待ちがでるほどの盛況ぶり。アメリカン・エキスプレス カード会員向けイベントの中でも屈指の人気を誇っているのだ。「プロ入りしてから今年で51年目。プロ生活の半分近くの間、アメリカン・エキスプレスに契約してもらっている。アメックスといえば世界一のカードでしょ? そんな会社に73歳になっても契約してもらってありがたいよ。恩返しというわけじゃないけど、イベントに参加してくれる人には『来てよかった』『また参加したい』と思ってもらえるようにいつも心がけているよ」。

“青木流”でイベント参加者をおもてなし

イベント当日は、青木プロ自ら積極的に参加者に話しかけ、練習グリーンから和やかなムード。「すごい人なのに、気さくにしゃべりかけてくれて感動しました」「憧れの“世界の青木”と会って最初は緊張しましたが、青木さんから話しかけてくれるんです。ますますファンになりました」と、参加者はその人柄に惚れ込んだようだ。コース内では、レッスンをしながら参加者の肩に手を回して一緒に歩いたり、大きな体格の人に抱きついたりと終始、笑顔の絶えないラウンドに。「一番は皆さんの思い出づくり。青木に教わってスイングがよくなったと思ってもらえれば万々歳だよ。ゴルフをもっともっと好きになってもらいたいね」と青木プロ。参加者のもてなし方を尋ねると、「こんな性格だから気取った感じで出来ないからね。自分も楽しむことが青木流のコミュニケーションだよ」。なんとも青木プロらしいコメントだ。

サプライズゲストに日野皓正さんも登場!

青木流のおもてなしはラウンド中だけではない。プレー後の懇親会ではチャリティーオークションを開催。当日着用していてベンチコートや人気選手のサイン入りグッズなどを出品し、イベントを大いに盛り上げた。「ベンチコートは昨年の3ツアーズに出場したときのもの。出場した選手全員にサインをもらった貴重なものだよ」。他にも人気選手にサインをしてもらったグッズ、海外に行った際のお土産に自身のサインを入れたモノもこのイベントのために用意している。ちなみに、集まったお金は子供たちにゴルフのすばらしさを伝えるために創設された「青木功ジュニアファンド」へ贈られる。懇親会では、青木プロと親交のあるジャズ・トランペット奏者の日野皓正さんがサプライズで登場し、生演奏。プレミアムな一日に、参加者は大満足の様子だった。




  1. 1
    ギア
    2014/12/25

    ゴルフクラブ簡単お手入れ法

  2. 2
    プレー&レッスン
    2016/03/10

    パターのグリップでカップインの自信が超倍増!…

  3. 3
    ギア
    2016/08/25

    【2016年上半期】アクセス数が多かったドラ…

  4. 4
    プレー&レッスン
    2015/11/30

    女子プロが選ぶ、あこがれの「スイング男子」は…

  5. 5
    ギア
    2014/08/21

    「4本ウェッジ」のススメ

  6. 6
    ギア
    2014/08/14

    あなどれないぞ!『R』フレックス

  7. 7
    プレー&レッスン
    2015/04/02

    女子プロ検証から見えた! BESTなティアッ…

  8. 8
    ギア
    2014/10/16

    「2ボールパター」再ブレイクの兆し

  9. 9
    ギア
    2014/08/07

    残り1メートルが必ず入るパターは?

  10. 10
    ライフスタイル
    2016/09/08

    「観る」ことをより「楽しく」させる ゴルフ観…